ガンダムSEED中心にアニメ・漫画・小説・映画、その他仕事の愚痴など中心に何でも色々語っていこうというブログです。本サイトにて、ガンダムSEED小説連載中。

ガンダムAGEレビュー……のつもりが

例の、ヘリオ男子組ハブな人気投票の結果。


……これ見ると、むしろサイは出なくて正解だったのかな?とか超弱気なことを考えてしまった。フレイやミリアリアの順位とか見ると。頑張ったほうだとは思うけど(^^;)
いや、複数投票可能だからやっぱり出たほうが良かったのか? ディアッカ好きだけどサイも好きとか、フレイ好きだけどサイも好き、というパターンは当時結構あったからなぁ。
今でもサイが一番好きという人はどのくらいいるのやら……
今更わざわざ宣言する必要もないかと思いますが、私は今でもサイが一番です。あと八重樫と工藤公康。この3人が私の中で萌え燃え四天王(三人じゃねーか)
もう何なんだこの、10年を経過してもなお現在進行形で続くこの不幸っぷりとハブられっぷり。ちょっと浮気してもすぐに何らかの燃料(某監督のツイッターなり中の人の他での活躍なりゲームなり、良くも悪くも色々と)が投下されるから戻ってきてしまう……
やっぱり童顔眼鏡って最高! 不幸になりまくりだともっと最高! 背広や制服のまま戦場走り回ってくれたらもう絶叫モノ!! 血まみれ泥まみれ傷だらけになっても何度だって立ち上がってくれるともう(以下略)


……AGEレビュー書こうと思ったのに何でこんな変態語りになっちゃったんだ私。
とはいえ、AGEも特に書きたいことがないしなぁ……
エミリーが完全に空気になっちゃった上、ほぼ何の抵抗もなくアセムを軍に入れちゃってるし。もう彼女には何も期待するなってことだろうか。
緑髪のメガネ君が事実上退場してしまった代わりに、新八声のメガネ君がやっと出てきた……けど、1話だけじゃどんなキャラなのかよく分からず。ごくごく普通の新人っぽい。アセムに嫉妬するような役どころだろうか。
そして戦闘時メガネ外しちゃってるしorz 本体外すなよあれじゃ誰か分からないよ……OPでも分からなかったし。サイなんかパイロットスーツなしで勿論眼鏡外さずにガンガンストライクに乗ってるのに(ゲームで)
次回でいきなり死亡、などということになりませんように。今の状態だと正直、新八もどきっていうイメージしかない……




 
スポンサーサイト

帰ってきました

火曜日に出雲から戻ってまいりました。水曜は一日休み、木曜からお仕事……
かつてない憂鬱な気分で胃薬飲んで会社へ向かったのは言うまでもありません(マジ)


出雲で見たのは、主に出雲大社と八重垣神社と宍道湖とまが玉、サンドミュージアムに足立美術館。
あとはゆったり温泉につかっておりました。
旅行前、今更初めてデジカメを購入し浮かれて撮りまくっていたら、なんと最終日を待たずしてバッテリー切れ(購入直後はきちんと充電をしましょう)
しかしトラブルらしいトラブルはその程度だったかな? あとは初めての寝台特急で、真夜中の駅に止まるたびに浮かれててテンション上がりすぎててキャーキャー騒いで寝られなかったくらいか(小学生か)


荒神のコア……もとい、まが玉を山ほど売っていた場所↓
http://www.magatama-sato.com/
ブルーシードに出てくるような透明な青い勾玉というのは、ありそうでなかった……
「青めのう」「青石」の勾玉はたくさんあったけど、青というより緑に近い(そして高い)
ラピスラズリの青は、透明な青ではないし。
やはりあの青い勾玉は、荒神特有のものだというのか

あと、ここでは「勾玉クッキー」なるものを量産中。勿論お土産として買い込みました♪


宍道湖といえば、草薙とムラクモが激闘の後草薙が撃沈して紅葉が絶叫して巨大鏡が出てきた場所……なのだけど、
あまりに広すぎてどこが該当の現場かさっぱり見当もつかず。
晴れと雨の間に雲間から差し込む光が、いかにも神話の世界という感じでした。


サンドミュージアムの巨大砂時計と、足立美術館の静かな雰囲気は絶対不可侵の貴重品。



のんびりした時間の後、ホントにホントに今後のことについて真剣に考えようと思った。
ちょっとした旅行の直後に、自分探しといって仕事辞めるOLの気持ちがわかってしまった。
何も大きなトラブルはない時まで、これほど行きたくない気分にさせられる会社とは自分にとって、いったい何なのか……毎朝会社の玄関くぐる時だけ猛烈な吐き気がするのだけど、これはマジで何なのか。



最終的に会社の愚痴になってしまって申し訳ありませんorz

旅行!

休みを(どうにか)とって、これから出雲へ行ってきます♪
ブルーシードの聖地でございます!


じつはいままさに、寝台特急からの更新。品川あたりを通過中です。さらば社蓄都市東京!!

機動戦士ガンダムAGE 「馬小屋のガンダム」

最近のサルファ進捗度。


味方がランダムに敵になってしまうステージにて、
キラ&アスラン&ムウの小隊が敵になって襲いかかってきた。
が、カミーユさんが一撃で処分してくれました♪


その時の脳内サイフレ会話。
サイ「あ、あのフレイ……ターン経過すれば元に戻るんだから、放置して待っていれば良かったんじゃ」
フレイ「うん、知ってる♪」
サイ「え(;゚Д゚)」
フレイ「サルファで奴らを堂々と撃墜できる千載一遇のチャンスよ、ほっとく方がバカでしょ!! あーあ、戦艦撃墜が敗北条件なのがホンット残念だわ、エターナルも巻き込んでれば最高だったのに」
サイ「…………(言うと思ったけど)。
それにしても、熱血+必中のハイメガランチャーってorz」
フレイ「あいつら回避率だけはべらぼうに高いんだから、必中は当たり前じゃなーい。それともなに? もしかして思いっきりローエングリン喰らわしたかった、サイ?(^-^)」
サイ「い、いや! それだけは、頼むからそれだけはやめてくれ!!」
フレイ「あ、そーだ。エターナルに殺らせるって手もあったわねー、2周目はそれでいこうかしら。でもロンギヌスの槍で串刺しも捨てがたいし、どうしようかな。イデオンがここにいないのがホント残念♪」
サイ「(カツとディアッカをキラ小隊から外しておいて正解だった……)
それはともかく、キラたちがいなくなったおかげで、後の戦闘が結構大変なことになってるんだが」
フレイ「いようといまいと大変さは変わらないわよ。機体はともかく、パイロット養成は全然してないんだから」
サイ「キラとアスランとフラガ少佐とアスハ代表とラクスさんがそろってPPが300以上残ってる画面、ある意味壮観だよ……」
フレイ「うっさいわねー、あいつらの養成にかける時間なんかないっつーの。おかげさまであんたの悲鳴がたーっぷり聞けるし、いいことずくめじゃない」
サイ「そもそも、何で戦艦のアークエンジェルが最前線に出るんだよ!? 何でラミアス艦長が撃墜数トップになってるんだよ!? 格納庫で火災が起きまくってるんだけど!!」
フレイ「全てはサイとキラの悲鳴と絶叫のためよ……うふふふ……アハハハハハハ!!!(゚∀゚)」 
サイ「………。だいたいどうして、ルージュに乗ってるのがアスハ代表じゃなくてマユラさんなんだ……わけがわからない」
フレイ「種史上最も不遇だったパイロットだし、髪の色は私とほぼ同じだし、私のかわりってことで♪」



というわけで、ガンダムAGEアセム編初回。
大人になったエミリーについて殆ど触れられなかった以外は、結構良かったのではないだろうか?というのが正直な感想。
緑頭のメガネ君は可愛いけど、声が新八ではなかった模様。新八声のメガネ君の登場はどうやらもう少し後になりそう?
フリットが昔のまんまの頭ガチガチで、そのまま親父になってたのはこれからどうなるやら……
アセムが意外に素直にすくすく育っていたのは良かった。エミリーを大事にしない父親に反発しまくり!みたいなのを想像していただけに。
ストーリーもやっと本編が始まったか?と思わせるような展開。ガンダムが立つだけでなくすぐに戦闘に突入した展開の速さは見事だと思う。


ただ、エミリーの扱いがやっぱり不満……モブキャラかと思うほどの出番のなさ。フリットとどうしてくっついたのか、やっぱり一切の説明はなし。次回で明かされるのか?
……いや、フリット編でも次回こそきっと何らかの交流があるはずあるはずと毎週思っていたら結局何もなかったしなぁ。今回明かされなかったってことはもう彼女にスポットが当たることはないのか……
次回あたりで妹ごと葬られて、アセムがシン・アスカ化しないことを祈る。



そして、バルガスはどこまでいっても子供をMSに乗せるダメ大人なのですね。
んでフリットも、当然のように子供を戦いに押し出す父親になってしまっていた……こんなフリットをエミリーはいったいどう思っているのだろう。


プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放されましたが、現在専業主婦中……


2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR