ガンダムSEED中心にアニメ・漫画・小説・映画、その他仕事の愚痴など中心に何でも色々語っていこうというブログです。本サイトにて、ガンダムSEED小説連載中。

ミンサガ・神の恩寵について。

ちょっと私事で色々と滞っております・・・・・・
ミンサガクジャ男子3人旅も、デス戦サル戦直前まで来て足踏み状態。
これからステ上げに挑まないといけないのでまだまだ時間はかかるのですが、デス様は倒しておきたいなぁ・・・・・・


そして、色々動画などを見つつ研究しているのですが、
人数を減らした真サル戦では神の恩寵が相当助けになるようですね。
つーか、これがないとODQTロザ重竜人幻体禁止プレイにおける真サル撃破は無理な気が。
某クロ様一人旅動画だと、エロール神などの恩寵値が1000超えた状態で戦っているので結構エロールが降臨してLPの危機を救っている・・・・・・
ミイラの薬がなくなった時とかに、今の3人旅でもこれ使えないかな!?と思っていたのですが、




かなりの壁があった。つか、無理。




というのは、
①神の恩寵値を稼ぐには、該当の神殿で術をとにかく買い込む必要がある(1神あたり10~20万金ぐらい?)
②でも、それだけの量の術を覚えさせるのは3人ではとてもとても足りない
③じゃあ術覚えさせるためだけの仲間を増やそう
④術買い込んだし仲間外そう・・・・・・としたら、最終試練をクリアしてしまっているので詩人がいない! つまり、仲間を外せない!!
⑤しょうがないから戦闘してLP0にして仲間を外そう
⑥ところが、戦闘をしてしまうとせっかく貢いで合計1000を超えたはずの恩寵値が強制的に1000に戻ってしまう(らしい)!!


この問題にぶち当たったクロ様一人旅動画のかたは、仲間をデス様に捧げることで事なきを得ておりましたが、これは主人公一人旅だから出来ること。
今回のクジャ男子3人旅の場合、デス様の生贄となるのは外してほしい仲間ではなくダウド君ということになってしまいます。そ、それだけはダメー!!!
ダウド君は・・・・・・一旦外れたら永久にオサラバですからねorz


ということで、今回のクジャ男子3人旅での真サル戦はエロールにはほぼ期待せずに行くことになりますorz
真サル戦で恩寵狙う場合は最終試練をクリアしてはいけないわけか・・・・・・今さら知った事実。
最終試練には大したモノないどころかゴミだらけなんで別に行かなくてもいいんだけど
ついでにデス様まで倒してしまうと冥府にも行けなくなるから、戦闘する以外に仲間を外せなくなるわけか。
LP0にした後戦闘から逃げてもやっぱりダメなんだろうか(多分無理だな)








でも・・・・・・待てよ? ブログ書いてて初めて気づいたけど。
今回の3人旅では無理でも・・・・・・エルマン実質一人旅なら・・・・・・可能じゃないか?>恩寵値1000超&最終試練クリア済での真サル挑戦
ジュエルビーストを封印してウエストエンドを平和にしておくのが絶対条件だけど。

0.ジュエビを封印しておく
1.エルマンをLP0にして一旦外す
2.術覚えさせる用の仲間を集めてひたすら術を買い込む
3.仲間全員を死の剣と鎧に変える
4.改めてウエストエンドに行ってエルマン回収


心理的に超イヤだけど。特に1が。
自分では全く戦わないのにひたすら血に染まっていくバーバラ姐さんが見られそうですw



いやそもそもエルマン実質一人旅自体やるかどうか分からないですが。
やったとしても真サル挑戦するかどうか分からないですが。
挑戦するとしてもODorロザ重祭りになると思いますが。
スポンサーサイト

ミンサガクジャ男子3人旅・神殺しの会計係爆誕!!

今日も今日とてミンサガクジャ男子3人旅日記です。
前回、せっかくデス様を倒したのに煉獄へ行けなくなり泣く泣くリセット、というオチになりましたが、今回は・・・・・・



こうなったらせっかくの煉獄だし、伝説の神殺しの秘宝・ビルキースをゲットしよう!!!ということで、まずは煉獄777階を目指すことに。
こいつは煉獄777階にいる「幸運の魔女」からドロップできるらしい。
つまり、

①煉獄777階へ運よく行くことが出来たら
②幸運の魔女を倒し、ドロップできることを祈る


この2点の運が最重要となるわけで・・・・・・つまり、リセット地獄は覚悟せねばならない!!!



そして煉獄突入から30分。











777階にまず行けないorz




770階あたりで止まったので、その後はひたすら
リールを目押ししてはリセット。
リールを目押ししてはリセット。
リールを目押ししてはリセット。
リールを目押ししてはリセット。
リールを目押ししてはリセット・・・・・・



・・・・・・私はいったいどんだけ目押しがヘタクソなんでしょうか。
そもそも煉獄のリールに目押し要素はあるのか。あるように見せてるだけで実はないんじゃないのか。
そう思いながら何十分かが経過。



やっとのことで。
やっとのことで!!! 777階ぴったりに止まる。ヤッター・・・・・・・も、もうダメダ、もう疲れた・・・・・・
そして次は幸運の魔女戦。



ジャミルが乱調子にグランドスラムを、ダウドが連射に羅刹掌に三龍旋を、エルマンも羅刹掌を次から次へと閃くも、
出てくるモノはデッドストーンに廃石に魔獣の牙・・・・・・orz
そして、どうやら最初に幸運の魔女を倒さないとビルキースドロップは難しいという情報があったので、仕方がないのでガーゴイルどもは後回しにしてまず魔女を狙うことに。



そうしたら当然、
最前列のエルマンはガーゴイルどもに散々かきむしられまくり、爪で貫かれまくり、さらにはかきむしりと爪の連携まで喰らいまくった。
どれだけむしられようと貫かれようと必死で耐え抜くロザ重エルマン。いやなかなか良い光景で(鬼)
しかしその後ろでダウド君かきむしり爪爪の4連携喰らってLP4もぎとられてぶっ倒れました。
それを見た怒りのエルマン(錬気中)のカウンターがガーゴイルに炸裂!!!
・・・・・・ってダメだぁああああああああカウンターでガーゴイル逝っちゃったじゃないかああぁあああああ!!! ジャミルも錬気掌やっちゃダメー!!!!



・・・・・・ってなことを繰り返すこと十数回。
何がツライって、せっかく閃いた上級技が無に帰るのが一番キツイ。ダウドの連射が・・・・・・三龍旋が・・・・・・orz
そしてこの数十分間で、エルマンは一体どれだけかきむしられたのか。そして貫かれたのか。実に良いレ○プ劇場で
それでもなお、彼は一度も倒れなかった。やっぱりロザ重はスゴイ。
毎度毎度酷い目に遭い続ける我が家のエルマンです・・・・・・楽しい♪(鬼)




そんな死闘の果てに。
ついに、ついに、伝説の片手斧、ビルキースゲット!!!
当然すぐにエルマンに持たせました。対応クラスじゃない?んなこたぁどうでもいい!!
適当に次の敵へGO!!!


そして。
ビルキースの固有技、ベルクウィニスの刃を選択。すると・・・・・・


身長の3倍ほどの巨大チェーンソーを担ぎあげ、
情け容赦なしに敵に叩き込み、飛び散る血液もものともせず切り刻む、
かつては最弱と名高かったはずの会計係の姿が!!!






いやはやもうもう最高すぎますミンサガ。
え、LPがごっそり削れる? エフェクトの割に威力が大したことない? んなこたぁ最早どうでもいい!!
とにかく、苦労の甲斐があったというものです(^^)
(12CREATURES様、情報ありがとうございました)



次はこのチェーンソーでデス様に行ってみようかな♪(無謀すぎる)

ミンサガ・キャラ性能考察その3(サブサブキャラ編)&本日のクジャ男子3人旅。

その2の続き。一度もレギュラー化してないサブキャラについて。
実際に自分で使っていないので、多少偏見入ると思いますが。


★フリーレ
仲間になるのが原則、進行度110%超というのはそれだけで既にかなりのデメリットです。
それに加えてLP8、増加BP最大でも+4は痛すぎる。
初期能力が相当あるのは良いんですがアルマニ見る限り、成長に若干のムラがあるのも困りそう・・・・・・
(腕力体力、愛の伸びが最低ランクのEになってる。他が全部A)
冥府経由で凍った城クリアすることで中盤で仲間にすることは可能で、その場合は相当ジュエビ封印に役だってくれそうですが・・・・・・そこまでするのは相当の愛がないと無理か。序盤でタイラント先生倒さないといけないし。

★殿下
仲間に出来る時点で相当能力値は高いので、ジュエビ封印にはかなり役立ってくださると思われる。
ただ・・・・・・LP10、増加BP最大で+4、それに加えて武器欄と防具欄が1つずつ潰れているのは酷すぎます殿下!!!
真サルこれじゃ無理じゃないですかーヤダーと思ったけど殿下仲間にした時点で真サルは無理か。裏技使わない限り。
以上の理由により、未だに殿下をレギュラーにしたことがありません。アクアマリンを奪われるのはイフリート戦でも多少痛い。

多分次アルベルト編やる時にレギュラーになるとは思いますが。竜騎士と一緒に。


★テオドール
一度だけ、連れまわしで旦那がレギュラーにしてました。
LP17に開幕BPが驚異の60%。これは素晴らしいですが、その代償に増加BPが最大でも+3はどう考えても痛すぎる。

★詩人
サル戦まで連れていけないどころか最終試練も無理なのが最大のネック。
ジュエビ戦では弦楽祭で相当力になってくれるらしいですが一度も試したことがない。
パブやウソに入ったら自然に外れられるのも面倒。

★竜騎士
LPが悪い意味で驚異の5。増加BPも最大で+4・・・・・・
装備欄がほぼ全て埋まっているのも致命的。熊や犬と並んでどう考えてもやりこみ向きという感じ。
個人的には、LP0になってもなおバサバサ羽ばたいているのがイヤすぎる。倒れたモーションってないのか・・・・・・

★ブラウ・シルベン
竜騎士と同様、やっぱりやりこみ向き。クローディア主人公で竜・熊・犬・ゲラハの動物PTやる人は多そうだ(私はイヤだけど。つーか無理だ・・・・・・過酷すぎる上エルマンがいないしorz)
若干LPがある分ブラウの方が使いやすいか?


★傭兵ズ
本当の愛を試されるキャラたち。
使いづらさで言うと、竜騎士・ブラウ・シルベンほどではないが・・・・・・という印象。最後まで全員死なせないという条件下だと、エルマン実質一人旅よりハードル高そうだ。



結論としては・・・・・・

・裏技でしか連れまわすことが出来ないキャラはイヤ
・裏技使わないと最後まで連れていけないキャラはイヤ
・装備欄が埋められてるのは内臓を埋められてるに等しい
・いくら何でもこんな超終盤で仲間になるのはやめてくれ
・他はともかくLP5以下だけはマジ勘弁だしその上外れたら二度と仲間にならないってどんだけ

やっぱりこの条件のどれかに当てはまってると、無理!ってなことになります。私の場合。
やりこみの一環としてアリかもしれませんが、とりあえず今の3人旅、次のアルベルト編リベンジ、その次の旅芸人2人旅(あくまで予定)が終わったら・・・・・・になりそう。

ただ、殿下と竜騎士は今度のアルベルト編では仲間にすると思います。多分アルベルト・エルマン・殿下・クローディア(もしくはアルドラ)・竜騎士になるか・・・・・・エルマンの胃が凄いことになりそうだw



そして上記分析とは全く関係ないですが、本日のジャミダウエルマン3人旅での新発見。
・・・・・・デス様って、一回倒してから冥府出ると二度とお会いできないんですね。
煉獄開いておいても突入できないんですね。
つーか、冥府自体に入れなくなるんですね。夫婦通算20周目にして初めて知りましたorz



シェラハ様ほどじゃないけど、デス様だって倒すまでに相当時間かかったんだけどなぁorz 何とか1戦だけで済んだけど。
とりあえずエルマンには癒しの水を覚えさせよう・・・・・・ウコムの鉾持たせたのに癒しの水持ってなかったと判明した時はべっくりしたorzorz 
あと、コンスタンツのお守りは何故かデス戦ではあまり効果がない気が。装備していたエルマンのLPが見事にゴリゴリ削られていったんですけど!?(他2人は骨のお守り)
アレは完全にゴッドハンド専用対策グッズなのか? エロール恩寵来なかったらマジでエルマン死んでたんですけどどういうことなの・・・・・・もっとも、他2人も相当LP削れてましたが(戦闘終了時でジャミル2、ダウド3ぐらいだった)




とりあえずリセットして、煉獄開通前&デス戦前のデータから再開予定ですシクシク・・・・・・
ビルキース挑戦してみたいし。

ミンサガ・キャラ性能考察その2(サブキャラ編)

その1の続き。エルマン以外のサブキャラについて。

★ミリアム
11周中レギュラー2回。
術士という設定上、やっぱり術士として育てることが多い気がします。そうすると攻撃術が比較的弱いこのゲームだとどうしてもレギュラー候補からは外れることが多い。雑魚戦ならともかく真サルまで狙うとなるとかなり厳しい・・・・・回復専門として育てるとしても愛の伸びが若干悪いという欠点が。
ただ、柱戦では非常に役立ってくれることは確か。彼女とパトリックのロッド経由合成火の鳥なんぞ、中盤あまりに無双すぎて封印するレベルです。他のキャラが育ちやしねぇ。
もしかしたら両手大剣とか体術とか使わせるのもアリかも知れないけど中盤がキツそうだ。やるなら細剣か弓かな・・・・・・

★ゲラハ
11周中レギュラー3回。
回復役や槍や体術で結構お世話になってます。縦横無尽に色々と役立つトカゲさん。ゲッコイベントで必ず一度は仲間にしています。仲間にしない時はノースポイント預り所としても活躍。
LPも16と申し分なく、開幕BPも増加BPもエルマンと同じなので使いづらいということもあまりないです。
ただ、エルマンと違ってBPが伸びにくいのが難点か。ジュエビ封印戦ではそこがネックになるかも、というかなりました。

★ダウド
11周中レギュラー2回。
LPは17、増加BPが+6まで伸びる逸材でありながら何故か戦闘嫌いの設定は某クロ様を思わせる。ジャミル主人公時は是非とも(例のイベントは一応見てからリセットして)真サルまで連れて行くのをオススメ。
デメリット:開幕BPが20%なところまでクロ様そっくり。さらに(エルマンほどではないが)初期ステが低いので序盤は要注意。そして何と言っても、ジャミル主人公時以外で仲間になることがないのは痛すぎる。
さらに言うと、戦闘時の台詞がエルマンやクロ様以上にやる気を減退させてくるものが殆どだ。好きだけど。

★アルドラ
11周中レギュラー1回。
真サルを狙うようになってからはほぼダークの剣狙いでダークを覚醒させている為、彼女を使ってサルーインを倒したのは1回だけです。ゴメン。真サル相手だとウィザードリングあまり意味ないし(せいぜい状態異常防止ぐらい?)
アルドラ目当てに育てていればミリアム・パトリック以上の術士になれる。ウィザードレベル5にするならジュエルもかからない。術士のみクリアを目指すのであればオススメ。
デメリット:ダークの剣が入手できない。加えてLP10は少々真サル戦には心もとない。

★ダーク
11周中レギュラー1回。
ただ、後半でしか仲間にならないキャラ(シルバー、ファラ、ラファエルなど)を最終的にレギュラーにする予定の時は、大抵彼をジュエビ討伐メンバーとして入れています。そうでなくとも3周目以降は必ず1度は仲間にしています。大概ダークの剣目的ですが(酷い)
成長率も悪くなく、結構何やらせてもハマる上、ステが上がれば自動的にアサシンとウィザードのレベルが上がっていくのでジュエルも食わない。
デメリット:ウィザードリングが入手できない。LP10が心もとないのはアルドラに同じ。
ミンサガにおける独自要素であり、隠しイベントのキーキャラなんだからもうちょっとLPBP面で優遇されてもいいような気も。

★パトリック
11周中レギュラー2回。
術法使わせたら禁術レベルの大臣ですが、技使わせても結構面白かったりします。主に顔が。
知力精神だけでなく愛も魅力も伸びやすいので、回復系術士としてもいける。開幕BPが50%なのも強みです。ミリアムと比較すると彼の方が若干使いやすい印象。ミリアムファンの方ゴメンナサイ。
術士として育てた彼とミリアムとダーク(アルドラ狙い)、そして聖杯持ちのアイシャと肉壁役がいれば、5周目あたりまでの柱戦はほぼ楽勝かと。
デメリット:回復BP最大+4は真サル戦には若干痛い。ミリアムエルマンダウド同様資質がないためジュエルも喰らう。
そしてやっぱりご老体か打たれ弱いので中盤要注意。

★ガラハゲ
11周中レギュラー1回。
アイスソードでだいたい1度は仲間にしますが、火山でじっくり頭を見てからすぐ放流するパターンが殆ど。つーかその前にアイスソードを見せびらかしておいて両手大剣技ひとつもない&両手大剣レベル0はマジどうにかしろ。
LPはエルマンと並んで18と最高だけど、BPの伸びにくさ&増加BPが最大でも+4、というあたりが相当ネック。前衛でロザ重で壁役になるのが一番いいかな?
何気に体術攻撃性能が高い。けどあまりメインで体術は使わせたことがない。

★ラファエル
11周中レギュラー1回。
どの要素もそつなく伸びてくれる印象。初期騎士団イベントでは大抵仲間にしてます。で、竜の谷イベントで仲間にしてステ見ると、今まで必死で育ててきた仲間より高いことが結構あるのがムカつきます。
レギュラーとして使うのであればやっぱり城塞騎士として育てるのが一番いいかな? 真サル戦ではゴッドハンドを相当ディフレクトしてくれました。
デメリット:連れまわしを使わない限り、本格参戦が終盤なのがキツイ。あとLP10も真サル戦に挑むには地味にキツイ。

★親分
11周中レギュラー1回。
ステは仲間にした時点では最強レベル。ラファエルと違いそれまでの仲間より高くても気にならないむしろ大歓迎(酷い)
LP7さえ気にしなければ最強です!!
・・・・・・と言いたいところですが、実は増加BPも最大+4と、かなり心もとない。開幕BPは40%で相当優秀なんですが。
中盤で仲間になってくれれば良かったのだけど、どうしてもメルビル襲撃クリア後になるからジュエビ封印までにレギュラー化は難しい。かといってステが横並びになってくる終盤、特に真サル戦ではLP面で足を引っ張りがちだし、実は親分さんてあまり使えない・・・・・・? LPを消費しがちな術法・術具・体術を使いにくいのもつらい。
とはいえ実際に使ってみると、不思議なことにそれほど負担に感じないのが流石といったところか。LPには気を配らないといけないけど。

★ディアナ
11周中レギュラー1回。
術以外なら何でもソツなく伸びる彼女。柱戦ではクイックチェッカー役として大活躍でした。
ただ・・・・・・その剣の女王、外していただけませんかねぇ???
武器防具欄の減少は真サル戦では相当キツイということを、彼女は身をもって教えてくれました。
LP11も地味に痛い。有用な武器がほぼないので真サル戦で回復&リヴァイヴァ役にしたら何度もLP切れの危機に瀕したのは記憶に新しい。

★ジャン
11周中レギュラー1回。
城塞騎士としてはラファエルと並ぶかそれ以上の逸材かと思います。
気になるのはやはりBP。増加BPが最大でも+4、そしてBPの伸びにくさ。開幕BPこそ50%あるものの、序盤~中盤だと一度倒れたら当分技は使えないと思っておいた方がいいでしょう。当然これはジュエビ封印戦でも相当のネックでしたorz
城塞騎士であればガンガン味方を守ってくれるので、そんな欠点もあまり目立たずにすみますが。ゴッドハンドディフレクト率は驚異だった・・・・・・

★ファラ
11周中レギュラー1回。
LPは16、開幕BP40%、増加BP最大+5。真サルに挑むなら、サブキャラの中では特にオススメキャラと言える。
成長率もいいし、ジャミル以外なら誰でも仲間にできるのも強み。
欠点としては、ジュエビ封印戦に連れて行くのは厳しいことぐらいか。仲間にするだけなら可能だけど、柱戦に対応可能なステにするのは難しい・・・・・・あと、資質がないのでミリアムエルマンダウドパト同様結構なジュエル喰らい。
だけど最大のデメリットは、ジャミル主人公で仲間に出来ないことだと個人的には思う。おかげでジャミル・ダウド・エルマン・ファラ・ダークのクジャラート民プレイが幻にorz 最終的に相当強くなるパーティだろうになぁ・・・・・・


ここまでは、一度でもレギュラーとして使用経験ありのキャラ。
次回は一度もレギュラーとしては使ったことがなく、旦那や他の方のプレイを見てのキャラ性能分析となります。



ミンサガ・キャラ性能考察その1。

現在夫婦合わせて20周目のミンサガ。
今やってるジャミダウエルマン3人旅で私自身のミンサガ周回数は11周目となるわけですが、
ちょっとこのへんで、今さらながらに色々と各キャラ性能分析、および実際使ってみた感想的なものを書いていきみたいと思います。


ミンサガは最終的にステータスは皆似たり寄ったりとなり、誰が強くて誰が弱いかの差というのはほぼLPと増加BPと初期BPの差になってしまうわけですが、それはあくまで終盤に入ってからの話。
進行度的に厳しい序盤~中盤にかけてどうか?も含めて考えていくと、色々と面白いです。
個人的意見が多々入っておりますが、まぁこれは好みということで・・・・・・^^;


まずは、本サイト的にはレギュラー当確なエルマンから。
メリット:何と言っても驚異のLP18。逃走用に使うもよし術具試し撃ちに使うもよし。
ウコムの鉾(もしくは水竜剣)で最速オーヴァドライヴがかなりの回数可能(単純計算で5回、ミイラの薬使えば9回)というのは真サル戦で非常に強み。
これに隠れてますが増加BPも最大値+5と、それほど悪くはありません。ステの伸びも(素早さ以外は)そんなにクセはないので、何やらせても結構うまくいきます。逆に言うと何やらすか迷う。
デメリット:何と言っても初期ステータスの低さ。戦闘苦手設定は伊達じゃありません。
特に素早さの低さは、初心者が回復専門術士として使うと激昂を買うレベル。これを逆手にとって順番指定でエルマンを連携起点とする手もありますが(石下駄履かせるとさらに確実な後攻が可能に)、序盤及び初心者にはオススメできない。
さらに資質もないので、相当なジュエル喰らいとなるのは覚悟した方がいい。それもまた好きなんだけど。


何にも知らずにエルマンを回復専門にして、防御重視するあまりに石下駄履かせて、それで「エルマン遅せー使えねー」とか言わないでくださいお願いorz



そして各主人公勢。

★アルベルト
レギュラーとして使用したのは実は1周目の1回だけ。何という主人公冷遇のプレイヤー・・・・・・
なのであまり偉そうなことは書けないのですが、初周の記憶を思い起こしてみるとそれほど可もなく不可もなく、という感じだったのでは?と思います。
成長率も悪くなければ最終的な増加BPも+6。性能的にはクセがなく使いやすい方かと。
デメリット:初期イベントが長い&戦闘が多め。シフとホークの次ぐらいにヤシ村クリアが難しい主人公かと思われる。
殿下の言うことを素直に聞きすぎると真サルに会えなくなるのも痛い。
武神の鎧コスは未だに見たことがないですが、真サルに会えない上に喋らなくなる&合成術効かなくなるとかどんな冷遇だ。


★アイシャ
11周中レギュラー6回。
エルマン同様に初期ステの低さで名を馳せる彼女ですが、成長率が素晴らしいので中盤以降は非常に使いやすい。出現ポイントが多いわりに結構仲間にしやすいのも強み。どの周でも必ず1度は仲間にしています(馬&タラール族イベント会話のため)
デメリット:LPの低さと、序盤のステの低さ。ステについては、SFC版と違いすぐに仲間が増えるのであんまり気になったことありませんが、LP10(最大でも12)は真サル相手だと若干キツイかも・・・・・・あとジュエビ封印時にステが十分伸びていないと結構苦戦するのはどのキャラも同じですが、アイシャだとそれが特に顕著に出る気が。


★ジャミル
11周中レギュラー7回。もはやエルマンに次ぐレギュラーか。
素早いし、開幕BP50%は魅力的。初めからレイピアとプロテクトリングを持ってるのも強みだし、初期イベントが比較的早く終わるのも(ジュエビ封印的には)おいしい。ファラの家で妙な返答さえしなければいつでも仲間になってくれるのもイイです。
デメリット:体力と愛の伸びが致命的。毎回どっちかが異常に伸びないのが、我が家のメモカ内のジャミル。攻撃用術士にするか、槍か弓使わせることが多いです。体力がないせいか気が付いたらLPがピンチになっていることも多い。

★クローディア
11周中レギュラー3回。使いやすい割には何故か我が家でのレギュラー率は低い。
何と言ってもLP最大19と増加BP最大+7は魅力です。ウコムの鉾オーヴァドライヴが撃ちまくれるのはエルマンと同様だし、さらに増加BPも結構あるためBP残量をそれほど気にする必要もない。クロ様最強説もうなずけるところ。一人旅で使う人が多いのも納得。
オウルイベントの為に毎周一度は仲間にするのはアイシャと同様。そして仲間にもしやすい。
デメリット:終盤だと気にならなくなるものの、開幕BP20%は痛いです。特にジュエビ封印戦ではかなりのネックになりそうな。そして彼女を攻撃用術士として育てるのだけは絶対にやめましょう(体験談)
主人公だとヤシ村クリアは簡単ですが、熊と犬がなかなか外れてくれないのが痛い。


★バーバラ
11周中レギュラー2回。エルマンにとって重要人物である割に実は意外とレギュラー率は少なかったりします。というか仲間として使ってサルーイン倒したことがなかったことにさっき気づいた。
エルマン(&アメジスト)ゲットの為に必ず1度は仲間にしますがその直後に外してしまい、そしたらどういうわけか二度と出てこないパターンが多い気がする。一度なんか、姐さんレギュラー予定だったはずがうっかり外したらその後全然出てきてくれず泣く泣く諦めた。エルマンがいるせいで出てきてくれない・・・・・・とは思いたくないのですが(大泣)
キャラ性能はクローディアに次ぐ強さだと思います。開幕BP40%に増加BP最大+7は超絶魅力的。ステの成長もそれほど偏りは感じられない上、主人公なら最速でヤシ村クリア可能だし、LPは最大14になるし、馬車あるし、最初からエルマンいるし最初からエルマンいるしエルマンの貴重な固有台詞聞けるし、主人公として使うなら最高です。私的には。
性能面でのデメリットは感じられないのですが、上述のとおり一度外すとなかなか見つからないことが多いのが難点か。


★ホーク
11周中レギュラー3回。古文書の時は必ず仲間に(ry
開幕BP50%に、LPが最初から14なのが流石といったところ。性能的にはバーバラと同じぐらい序盤から頼りになる印象です。ステの伸びもそんなにクセはないし。いつでも必ずウソで待っててくれるのも強み。
デメリット:性能的には申し分ないんですが、主人公で使うとヤシ村クリアが困難。シフやアルベルトと同じか、ヘタするとそれ以上のレベルで難しい。サンゴ海を十分駆け回れないし、商船襲えないし、矜持を曲げてブッチャーにヘコヘコ頭下げないと余計な戦闘をするハメになるのもツライ。要するに、エルマンの安全を優先するとせっかくのパイレーツコースト、せっかくのサンゴ海、せっかくの海賊人生を堪能できない・・・・・・ツライorz


★グレイ
11周中レギュラー2回。
性能的にクセがないように思えて実はかなり使いづらい部類に入る気が。全てのステが可もなく不可もなくという感じで、成長率も可もなく不可もなく。というか成長率は全体的に悪い方か?
主人公として使うと固有イベントの関係上ひたすら刀振らないといけないし、仲間として使うと何やらせても中途半端感が否めない。刀を最後まで鍛えると喋らなくなっちゃうし。
鬼神刀装備グレイはまさに鬼神との話も聞くのですが、試したことがない。アルベルト2回目が終わったらやってみるのも手か。
地図屋さんという意味でも、バーバラを先に仲間にするとそんなに重要性を感じないという(イスマスが出現してしまうのでむしろイラネ説が) 中盤までには一度はどこかしらで仲間にしてますが。
・・・・・・何かデメリットしか書いてませんが、序盤~中盤での戦力的には悪くないかと。特にこれが伸びにくいとかいう欠点もないし。初期イベントクリアせずともヤシ村へ行けるというのは当ブログ的には非常にありがたい。
ただ、弱点が特に見当たらない=ヘタすると全てが弱点になりうるのがサガの怖いところだ。うまく育てれば中盤あたりじゃかなりの強キャラになりそうなんだけど、クローディアとバーバラがいる限り最終的な最強キャラとは口が裂けても言えそうにない・・・・・・


★シフ
11周中レギュラー2回。
使用頻度は少ないものの、バルハルマラソンの為に必ず1回は(ry
イメージ的にも成長率的にも、やっぱり前衛で両手大剣や斧やろば骨ぶん回すのがすごく似合います。
LPも増加BPもグレイと似たり寄ったりですが、何故かシフの方はグレイほどの使いづらさは感じない。両方とも使用頻度が低いせいかも知れませんが。
デメリット:術士として育てるのはやめておいた方がいいかと・・・・・・特に回復系。
そして何と言っても、ヤシ村への距離が致命的なまでに遠い。最低限度まで戦闘回数抑えても運頼みとかマジか。



サブキャラについてはまた次回。
よくよく考えると毎回必ず1回は仲間にしてるんだな主人公勢。アルベルトも姉さんのソックスついでに必ずクリスタルシティまで連れて行くし(そしてパレスまで行かずにパブでサヨナラ)



2015春夏アニメ色々。

今年春、色々とニコニコetcでアニメをチェックして、その結果血界戦線という素晴らしい作品に出会えたのは非常に幸運だったと思う今日この頃。
血界の他にも、今年の春はシドニア、ユーフォニアムを見てました。いずれもなかなかの力作でしかもちゃんときれいに締めていたのが良かった。血界はその点がグダグダだからなぁ(現在進行形で)
シドニアは最終回、展開上仕方ないとはいえ小つむぎの出番がほぼゼロに等しかったのが残念無念だったけどorz
ユーフォニアムは、一言でいうと「汗が綺麗だった」
他に言うべきことが色々ある気がするけど、この一言で集約される気がする・・・・・・「汗が綺麗だった。」
いや決して、「作画が綺麗だっただけのアニメ」っていう皮肉じゃありませんよ? 若さゆえの熱気の表現、「うまくなりたい」という気持ちの表現、会場の舞台裏の緊張感、夏の暑さ。それから単純に、汗かいたキャラの作画。
全てひっくるめて「汗が綺麗だった。」 ユーフォニアムはそんな感じの作品だったと思います。



アルスラーンと銀魂は継続視聴中。
アルスラーンは作画が持ち直してくれれば・・・・・・というかさっさとボダンをぶち殺せ。
他はともかく、創作物を何の躊躇もなく焼き捨てる奴だけは許せない。マジで。
いやスタッフも完璧のペキペキなヘイトキャラのつもりであいつを描いてるんだろうけども。



そして今夏。
血界並みのとまでは言わないから、面白いものないかな~?と探ってるんですが。



量、多いよ・・・・・・orz




ニコニコでやってるヤツの半分程度でもうヘトヘトでございますorz
これ毎期全部チェックできる人って尊敬に値する。
とりあえず、見たものとその結果。


・がっこうぐらし→2話まで視聴。1話のインパクトだけで終わるかどうかちょっと様子見。個人的には今のところ一番。
・うーさーのその日暮らし→2話まで視聴。宮野さんと神谷さんのかけあいが最高すぎて中毒になりそうです。
・監獄学園→1話視聴。単純に面白い。萌えキャラ(私的に)は出てきそうにないけど。
・WORKING!!!→2話まで視聴。内輪ウケばっかり狙いやがってという第一印象。3期からの新参者には相当厳しいか・・・・・・
・六花の勇者→2話まで視聴。ファンタジーと見せかけたミステリー? 自分の中での評価は落ち気味。
どのくらい落ちてるかっていうと、OPで出てくる沼の聖者?の子がちょっと気になってるんですがアレが女の子だったら切るかもってくらい。
・シンフォギア→1話Aパート終了まで行けず脱落。新参者には無理です。
・ケイオスドラゴン→「脚本家志望は3話まで見ろ」とのスタッフからの謎のお達しがあったので見ています。すごく頑張って見ています。
・・・・・・で、3話まで見たのでもうよろしいでしょうか。





・・・・・・いや、もうほぼ元・脚本家志望なんですけどね。
素人目に見てもアレは酷ぇわ。
ここまで来たらいっそ怖いもの見たさで最後まで付き合うのもありかと思いますが。←何だかんだでガンダムAGEを完走した人間
一番酷いと思ったのは、読ます気全くなしのアイキャッチ(による世界観や用語説明)。
血界の緑文字カタカタは、あれはあれで秀逸な演出だったんだなーと思った。視聴者の眼が文字を追っていくから、文字での説明も比較的頭に入りやすいし。




他の作品は、もうほぼ見る気がない。
というかこの中で、個人的に血界レベルに到達する作品が出てくるとは思えない・・・・・・血界どころかユーフォシドニアの足元すら無理じゃないかってくらい・・・・・・あくまで私の中での評価が、ですが。
がっこうぐらしと監獄学園が少し可能性あるか、ってくらいです。うーさーはちょっと別枠としても。
そういえば血界も3話あたりまでは「かなり背景と動きがよくて、演出が特殊で、阪口さんが糸目キャラやってるアニメ」っていう認識だったしなぁ。本格的に気になりだしたのは4話からだし。



あ、そういえばまだゴッドイーターがあったか・・・・・・
阪口さんキャラが可愛くてカッコよくて大活躍!が保証されてるなら見ようかな?って気にもなるんですが。そしてエルマン声だったらまず間違いなく視聴決定なんですが。キャラ見る限りたぶんレオか新八寄りの声なんだろうな。











シフ編真サル顛末記掲載&ニコ動に思う。

本サイトにて、シフ編真サル討伐顛末記決着編掲載しました。
ラブコメやら微リョナやら何やら色々詰め込んだらやたらと大ボリュームになってしまった。そしてやっぱりエルマン可愛いよエルマン。



そして本日、ニコ動ゲーム実況にて悲しい出来事が・・・・・・
結構お気に入りだった実況者様が突如引退宣言してしまわれました。
それだけならよくあることなんですが、原因が(おそらく)個人情報晒されによるもの。
真相はほぼ闇の中だけど、こんなくだらない流出事件が原因であの楽しい実況が二度と聞けなくなったんだとしたらもう、開いた口が塞がらない。
ひとつの才能が、本当にくだらないことでむざむざ潰された(いや潰されてはいないけども、披露する場が一つ失われたのは確か)と思うとね。
いやホント、アクションゲームやりながら的確に面白く実況なんて私なんかにゃ絶対ムリなことだから、出来る人は本当に頭のいい人だと思うし心底尊敬するんですよ。


それがさぁ・・・・・・もう・・・・・・
てか、何が楽しくて本人の写真晒すんだろう。
個人情報個人情報ってあれだけ、異様なほど声高に叫ばれてるにも関わらず、まだ写真晒しとかやる人っているんですね。
本人にどういう影響が出るか、分からないわけでもないだろうに。
最後の動画主コメントから判断する限り、本人から許可とったわけでもないだろうしましてや本人が晒したはずもないだろうし。



実況だろうとアニメだろうとゲームだろうと中の人の容姿なんて全然気にしないタチなので、こういうことで中の人の顔がイケメンだのブサメンだの何だの言われてるのを見ているとホントくだらないなぁと思うし、実況動画がゲームと関係ない中の人の容姿についてのコメントで溢れかえってるとマジでくだらないよと思うし、ましてや容姿バレが原因で引退宣言に追い込まれちゃったとかなったらね・・・・・・


あまり「くだらない」という言葉は好きじゃないんですが、今回の件に関してはこの言葉が相応しいんじゃないかと思った。








ミンサガクジャ男子3人旅・シェラハ撃破!!

本サイトのミンサガ100質ページ、ちょろっとだけ追記いたしました。
現在の状況を追記しておかないと色々と混乱のもとになるかな?と。



7/9拍手&コメント>(おそらく種ページからの)拍手&コメントありがとうございます!
お返事大変遅くなり申し訳ありません。そして非常に偏り激しい回答内容でさらに申し訳ございませんorz
少しの間でも笑っていただければ幸いです♪



そしてクジャ男子3人旅の方の進捗状況はというと、
現在バルハルマラソンが終了し、最終試練とオールドキャッスルが終わったところです。
ジュエルゲットできる残りイベントはあと、ゴールドマインと調整イベントのみ。
ちなみにタイラント先生は例によって、冥府開通のため裏化後昇天していただいた。


で、多少いつもより時間がかかったにせよタイラント先生は結構楽勝だったので、
そのついでにシェラハに挑んでみたのですが。






ついでの覚悟で挑んでよい代物ではなかった(泣)





魔石の仮面をジャミルが装備し、さらにジャミルはオウルの杖で破幻術とアーマーブレス両方を撃てるようにした。
ちなみに(あくまで)保険の為、ジャミルはオーヴァドライヴも出来るようにしておいた。
他、全員にフィッシュフックを装備。状態異常防御は(画面上では)+30にしておいた。
精霊銀の腕輪とかはないけど、魔石の仮面装備したジャミルが破幻術持ってるし大丈夫だろ。ぐらいの認識で挑んだ。





結果。
対策すべきは睡眠・恐怖だけではありませんでした。
やはりお年頃の男子3人組たるもの、さすがというべきか。
最も警戒すべきだったもの、それは当然
シェラハ様のあの巨大おっぱいによる誘惑でございました。



特にエルマンのあの誘惑され率はどうゆうことなの・・・・・・前列だから仕方ないとはいえorz
リヴァイヴァ味方にかけようとした時に必ずといっていいほど誘惑された。敵にリヴァイヴァかかった時ってどうなるんだろう。たぶん無効になるんだろうとは思うけど(でなきゃやってられない)
しかも完全ナメプでかかって、その前のマベルロード2戦でジャミルとダウドのLPが4ほど削られた状態で挑んだもんだから余計にエラいことに。だからこそエルマンでリヴァイヴァ使いたかったんだけど、何故狙ったかのようにシェラハさんの谷間がエルマンの眼の前に来るのか・・・・・・もうもうどういうことなのこの引っ掛かり率。そこまでバーバラ姐さんの谷間が恋しく(ry



他2名もあの誘惑に散々混乱させられまくり、結果として4回ほど敗北を喫しました。
真サルにエルマン以外の全員がアニメートされた時は恐ろしいまでの絶望感と悲愴(と、妙な萌え)を感じたけど、
全員の頭にピンクのハートがふわふわ浮かんでる状況はひたすら情けない以外の何物でもない。
今までシェラハ戦でこんだけ誘惑されたことってあったっけ?ってくらい誘惑されたんですが、やはり男子と女子とでは引っかかる率が違って来たりするんだろうか。



1度なんかジャミルがLP切れ起こしました。あぁ全く・・・・・・せっかくダウドが連射閃いたのに。
でもどうにか5戦目で何とか勝利。ついでにエルマンがグランドスラムをやっと閃いた。
あくまで保険のつもりだったジャミルのオーヴァドライヴが必須兵器になってしまっておりました。
あとシェラハ様、やってくる術が5割以上の確率で幻術ってのは酷いです。イドブレイクetcでの対策不可じゃないか。



とりあえず次はデス様とお手合わせといきたいと思います。いやその前に煉獄かな・・・・・・









血界戦線・ブルーレイ第一巻購入!!

何やかんや言いながらも、遂に購入してしまいました。

kekkaiBD.jpg


クラウスさんが超絶カッチョイイ、血界戦線ブルーレイ第1巻でございます。
優先販売券とやらが入ってたけどとりあえずはもうキニシナイことにした!!
アニメのブルーレイなんてエヴァQ以来だよ。てか、アニメ以外でもブルーレイなんてそうそう買ったことないよ!!
エヴァQだってサントラ目的で渋々買ったようなもんだし!!
でも、でも、最終回が放送未定の今、少しでも2期と劇場版に望みをつなげたいんだよ!!


収録されているのは1・2話。2話は特に、レオの平眼球シーンがもう一度見たかったので嬉しい。
1話は通常放送版の他、ラストでOPが流れないバージョンが収録。最後のノミプチのシーンが分かりやすくなっていてなかなか良いです。
そして各キャラの設定資料が意外に楽しかった。原作絵をそのままデフォルメした表情集があったり。
さらに川元さんのコメントに笑った。原作レオってホントリアルな等身の全身像ないよなぁ・・・・・・10巻のドシリアスシーンですらちょくちょくペンギンみたいな姿になってるしw そもそも1巻と10巻とでは顔も等身も別人だし。
さらにさらに2Pの描き下ろし漫画もアリ。KK&スティーブンさんでした。



だけど、ウチのPCでさぁいざ再生! っと気合いれてディスク入れたのに再生ができないと判明した時は愕然とした。
ディスク入れてもソフト起動はするけど、再生ボタンがグレーアウトしたまんま・・・・・・
エヴァQの方は普通に再生できたので、故障ではないらしい。原因はなんだろう?と旦那に調べてもらってみたら、
どうやら最新のものにアップデートされていなかった模様。あぁめんどくせぇ・・・・・・
仕方ないのでアップデートし直したら普通に再生できました。良かった良かった。


しかし最新のものにソフト入れ直さないとまともにブルーレイは使えないのか・・・・・・モノにもよるんだろうけど、直近で発売されたものはやっぱり最新のものを使わないと再生できない仕組みになってるのか。
血界のあのクオリティだからこういうことも納得はするけど、これがアレとかソレとかドレとかコレとかあのアニメだったらマジギレものですよ(そもそも買わないけど)


今後の購入予定としては・・・・・・最終巻以外はとりあえず全部欲しいなぁ。アリギュラ回とランチ回の入っている巻は特に。
最終巻購入は最終話の出来いかんにかかってる。



つーか、2話のスピード感でどうして11話を作れなかったのか・・・・・・クライマックスの追跡シーンとか鳥肌モノだったんですけど何故これがああなったし。
クオリティ維持にかかる労力が他の作品の3倍以上というのは素人目にも明らかとはいえ、同じスタッフが作ったとは思えない。いや11話だって決して悪いわけじゃないんだけども・・・・・・
やっぱり、自分のオリジナルを展開したい!という欲求はどんな創作者にもついてまわるものなんでしょうか。





ミンサガ・シフ編真サル顛末記(途中まで)UP。

本サイトにて、結構今さらなミンサガシフ編・真サルーイン激闘顛末記をUP。
書いているうちにエルマンやっぱりマジかわいいいいいいいい!!!!ってなって、肝心のクジャ男子3人旅が放置気味になってしまったのはヒミツだ。
血界レオに萌えると同時に何故かエルマン熱もやたらとヒートアップ中です。糸目でちっちゃい阪口キャラめちゃくそ可愛い・・・・・・
つか、真サル戦でエルマン以外がアニメート喰らうって、ミンサガにおける全滅寸前のシチュの中でも最高に最悪な状況なのに、そんな絶体絶命シチュに萌え狂うってどういうことだ。
芯が強いけど力は弱い、力は弱いけど芯は強いってのはやっぱりストライクゾーンど真ん中です。王道です。
そんな可愛いキャラが孤軍奮闘するさまはホント燃えて泣けて萌え死ねる。妖眼幻視行もう何十回読んだか。
現在レオ君人気はかなり凄いようで、今までこんなに人気のあるキャラを好きになったことはほぼないに等しいので非常に嬉しいのですが、その中でエルマンにも目を向けてくれる人がいるといいなぁ。


・糸目で開眼キャラ
・阪口ボイス
・ちっちゃくて可愛い
・見ようによってはショタに見えるけど実は年齢不詳、立派な成人の可能性あり
・一見エロとはほど遠いが、上から覗き込むと滅茶苦茶イイ風景が見られそうな服
・弟っぽく見えるけど実はお兄ちゃん属性(レオ→ミシェーラ、エルマン→ナタリー)
・土壇場の底力



ほらこんなに共通点が。
この二人のおかげで、ただでさえ高かった変態度が最近ヤバイことになりすぎ。


ミンサガクジャ男子3人旅は現在、バルハルマラソンをゆるゆる続けて昨日やっとマラソンが終わったところ。
顛末記と同時並行でやってました。今回の新たな発見としては、エルマンでジャベリン使って連携した時のカットインはめちゃカッコカワエェーってことです。腋チラあるし。
あとはダウド君のスイッチバック。フラッシュバックになった時のイナバウアーっぷりが素晴らしい。


その時にBGMでサガフロ2やアンサガのバトル曲をyoutubeで色々かけてたのですが、なかなかいいですねコレ。
特にサガフロ2の通常戦闘曲はお気に入りです。バルハルマラソンしながらかけてたら快楽物質が止まらなくてヤバイ。
SS書きながらかけてたらエルマン可愛さも手伝ってもっと止まらなくなってヤバイ。サントラ買おうかな。
つーかもう、バルハルマラソンは何かノリのいい曲を別途かけていないと無理です。無理無理です。


サガフロ2もアンサガも実況などでゲームそのものも見てはいるんですが、あんまりやりたくはないタイプのゲームだなぁと・・・・・・特にアンサガ。リールをちゃんと止められる気がしない。
サガフロ2もなぁ・・・・・・システムは面白そうだけど、ストーリーの奥深さの割にサガシリーズ恒例?の説明不足感がパワーアップしてる感じだし。










えぇええぇ・・・・・・

「GOD EATER」第1話放送延期のお詫びと今後の展開に関するお知らせ



いやね、阪口さん出るらしいのでちょっと見てみようかなとは思ってたんですが。何だこれは・・・・・・
昨日の血界といい、最近のアニメ事情って一体全体どうなってんのやら。
血界見るまでしばらくアニメからは遠ざかってたんですが、こういうことが頻繁に発生するのが最近のアニメーションなのか?
10年前ぐらいは、放送日時に放送されないなんてことはありえなかったんですが。
あの種死ですら、ちゃんと放送日には何とか何とか間に合わせていたというのに(多分監督夫妻以外のスタッフが総出で血を吐きまくった結果)



アニメの制作会社には、金融業界管理職経験アリの人を入れてスケジュール管理をお任せすることをオススメしたいです。
銀行とか保険会社とか、支払やら決算やら契約やらが絶対遅れないよう、二重三重四重五重ぐらい防衛策練ってスケジュール管理をするのが普通だし。1日どころか、1分1秒でもタイミング遅れたらもうアウト、何をどうしたって絶対ダメだよ~土下座?ナニソレ?なんてこともザラなので。
私なんかはそれについていけなくて追い出されたアンチテキパキな奴ではありますが、さすがにこういうことを連発されるとねぇ・・・・・・最終話だけってんならギアスで前例があるけど、いくらなんでも第1話からコレって。血界みたく、第1話が30分に収まりきらなくなったなんてワケもないだろうし。しかも何だコレは、1ヶ月ぐらい放映がずれるのか? 
いつごろまでに脚本が上がっていつまでに絵コンテが上がって、どの程度の枚数が必要でどの程度の人数を稼働させてどこまでに絵が上がればokなのか・・・・・・ってな計算できる人は絶対に必要なハズなんですが。
スケジュールは厳守。そのスケジュールまでに出来ないなら出来ないと判明した時点で報告。出来そうにないなら正直にそれも報告。早めの報告ならば傷も浅くなるし人数などの調整もきく。
これはどの業界でも鉄則なんじゃないのか。アニメ業界は違うのか。


そのうち「制作会社の都合で放送継続が不可能になりました」な事態も頻繁に起こってきそうで恐ろしいんですが。いつぞやのRGBアドベンチャーみたいに。



それにしても血界・・・・・・放送日いつになるんだろうか。
ちょっと前のブログで「心配はしてない」とか書いてしまった自分が甘チャンだったのか。
比較対象として挙げたリヴァイアスも、よくよく考えたら昴治がずっと寝てたクライマックス直前回でも他のキャラは全員、驚天動地天変地異狂騒動乱の大暴動起こしていたからなぁ。
そこへいくと血界の11話は、ひたすらオリキャラの過去話でレオ以外のライブラは1カットたりとも登場せず。この状態でクライマックスに突入できる盛り上がりを用意するのは至難の業・・・・・・そこを考えに入れなかった自分がバカだったか。


入金用の書類が遅れていても営業担当を信用しきって催促をせず、ギリギリになっておかしいなと連絡してみたら「入金書類?なんですかそれ」とか言われた時の悪夢が思い出される。やっぱり自分は色々なことに対して考えが甘いのか呑気なのか。



プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放されましたが、現在専業主婦中……


2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR