種小説・手直し中。

思うところあって、現在サイトで連載中のSEED小説を、頭から読み直しております。
書き始めたのは10年以上前。何とも長期になってしまったなぁと思いつつ、
今回改めて、第0話と第1話を読んでみましたが




なんじゃこりゃ。






内容以前の問題として、句読点がまともに打ててなくて意味分からんってどうなんだ……
改行をろくにしてないのは、当時の自分のポリシーかなにかだったのか。
これはもしやいずれも、当時虚航船団を読みまくってた影響なんだろうか……orz
結構力入れて書いたはずの書き出し2話でさえこれだから、後になったらどうなってしまうんだ。
もう、自分が何かを書く資格なんかないんじゃないかってレベルで、酷い。
こういうケッタイな文体でも、頑張って読んで下さったかた、本当に感謝です。



でも、句読点をちゃんと打ててなかったってのは、ごくごく最近までそうだったような(今もだけど)
おそ松さんでSSをちょくちょく書いて、pixivに載せて、他のかたの小説も色々見せていただくようになったことで、
「書きたいことを書き殴る」姿勢から、「分かりやすく書く」という方向へ、ほんの少しだけシフトしたのかも。
あと、文体診断ロゴーンの影響は何気に大きいかも。
あれを使って、試しにオールAのSS書いてみよう!とやってみたあたりから、若干文体が変化した気がする。



書きだした当時、冨野カントクのガンダム小説読みまくってたのも、実は結構な悪影響だったのかも……
と、今にして思う。
手直ししたものは、何らかの形で(多分pixivか何かで)載せていこうかなと考えております。
サイトに載せたものは原則、変えません。よほどの誤字脱字・認識違いが発生しない限り。
フレイの瞳の色も、随分と長いこと勘違いしていますが、ここも敢えて、既に載せちゃったものは修正しません!
(私の目だと、どう見ても群青にしか見えなかったんだアレ……今でも、よくよく見たら確かに灰色に見えるかも?ってレベルだしな……ちょっとした色盲なんだろうかコレはorz)
あと、手直しと言っても、ストーリーはほぼ変わらないはず。
流れがものすごくおかしかった部分とか、台詞が滅茶苦茶におかしい部分はちらほらあるので、そこは修正入ると思いますが。
いわゆる、リマスターに近いもの……かな?(終わってないのにリマスターも何もないもんだ)


一番肝心の本編の続きは、並行して書いております。
というか今回、ちゃんと頭から見直さないと、続きが書けなかった。
もうちょっと書けば上げられるかな?というレベル。





スポンサーサイト

サガ・スカーレットグレイス&サガフロ。

サガ新作について、ちらりと公式ページを見てみたのですが。


『サガ スカーレット グレイス』初回生産特典『ねんがんのアイスソード』発表



記事をちらっと見て、てっきりミニグッズか何かでついてくるものかと思ったら、
ゲーム内で実際に使える武器らしいです。


このサガ新作たる、スカーレットグレイス。
Vitaということなので、多分、当分の間購入は見送ることになるかなとは思いますが……
初回特典とはいえ、タダでアイスソードが最初から使える? ハゲの命って何だったの 
もし威力も同じぐらいだとしたら、著しくゲームバランス崩壊になるんではと思いますが、そのへんは大丈夫なんだろうか。
他にも色々店舗特典とかあるみたいですが、ちょっと首をひねりたくなるものもチラホラ。
確かにこれまでのサガシリーズでは、強力な武器防具を初期段階で入手できたりすることがしばしばありましたが、コレはソレとは若干違うんじゃないかな……
ゲーム内で頭を使って入手するのと、ゲーム外でこういう形で入手するのとでは、何か違うのでは
……と、古い頭では思ってしまうわけです。


でも、今はこういう売り方が主流なんだろうか。
私の考え方が固いのか。
ただ、公式ページで試聴出来るBGMはやっぱりいいですね。「翔遼乱承」は一発で気に入ってしまったんですが、バトル曲だろうか。



今更ですが、サガフロ(1の方)に興味が湧いてきてます。
とはいえ、初見のかたの実況見てるだけなんですが……
ウチのプレステはまだ動くはずだから、ソフトがあれば出来るかな?とも思い始めていたり。
閃きや連携も面白いし、メカと妖魔がごちゃごちゃになった世界観っていうのもイイですね。



実況のかたも初見で、こちらも初見ならイライラしなくてすむかな?と思っていたら、案外そうでもなかったりした。
実況者さんではなくて、コメントにイライラさせられることが多かった。初見なのにマジカルヒール縛れとか時術縛れとか……


実況見ていて一番気になったのは、マジックキングダムでした。
マジックキングダムがどういう街なのか、すごく気になるから行ってほしいのに、全然行ってくれない~!!という感じで。
街の文字数は一番多いだろ! 一番目立つ地名だろ! 行くとこないって悩むくらいなら行けよ!!みたいな……(自分でやれ)
あの街って、とても不憫な街だと思います。
ブルー以外の主人公だと、訪れる必要が全然ないし。
「マジック」で「キングダム」のはずなのに、術の資質集めるイベントじゃ舞台にならないし。
あそこが出発点となるはずのブルー編ですら、マジックキングダムがメインになってくるのは終盤なんですね……しかもOPイベント後ですぐリージョン移動画面になるから、街の風景を全然見られないという。そして終盤はあんなんだという。
平穏なマジックキングダムの風景って、実は結構貴重だったのか……


ゲーム中最大とも言える宿業を背負った街なのに、プレイヤーが積極的に行こうとしない限り話題にすら出ない……
なんかミンサガでも、似たようなキャラがいたようなw
やっぱり私は不憫萌えなのかな……サガフロの場合キャラじゃなくて街になっちゃってますがww


まだサガフロ実況、全部通しで見たわけじゃないのですが、ミンサガぐらいの完成度でリメイクしてほしいなぁ。



ついでに、ミンサガはリメイクというか、DLCが欲しい。タイトルは勿論、「エルマンとナタリーの不思議の冒険」で。
内容? 黄金の神殿を目指してのトレードイベント満載ストーリーに決まってるでしょうが!
(で、本編でどれだけエルマンを強くさせたかで難易度が決定する。そうすれば必然的に、ジュエビを封印しようとするプレイヤーは多くなるって寸法だ!!)

ミンサガ・保留中データ色々報告。

現在、何とか動物+エルマンPTで真サル撃破を完了したミンサガ。
ですが、課題のあるセーブデータは幾つか残っております。
暇を見つけては地図掘りだのステ上げだのやっておりますが、難しいものです……
それぞれの現状を整理しておくと



1.動物+エルマンPT

現在、化石魚でステ上げ中。
そして財宝ですが、アサシンギルドの地図(レベル3)が2枚もあるので、化石魚狩りも兼ねて宝さがし中。
PP発掘とやらに挑戦しておりますが、何回やってもうまくいかない。
流星刀が欲しいので、12小節1拍めを目指してロードを繰り返すも、やっとのことで最深部に辿りついたら出てくるのはラストリーフやら雪花石の指輪やら・・・・・・
アサシンギルドの地図が大嫌いになっておりますorz
財宝直前でクイックセーブして、ハズレなら掘る直前のクイックセーブデータをそのままロードして財宝掘らずに入口に戻ってワールドマップに引き返して……ということを続けているので、修行が無駄にならないのはいいんですが。


そして、そんな途方もない修行中、色々連携を試しております。
サイコブラスト→ドラゴンウィング(竜騎士。雷電斬りでも可)→Vインパクト→エナジーボルト
と繋がる連携が、絵面的に派手でなかなか良い。
直前に、合成サイコで化石魚を魅了させておくと、ドリルプレッシャーとドラゴンウィングが連携することがあって非常に楽しい。



2.旅芸人二人旅

エルマンは既に、HP730あたりまで成長しております。
肝心のバーバラ姐さんが、690付近で踏みとどまっているのがもどかしいですが、まぁしょうがない。
ステは二人とも、おおよそ60台後半に突入してきました。67あたりで色々と踏みとどまってますが、これもまぁしょうがない。
(修行用に連れているファラの腕力68が、このPT中最高のステ)
二人とも700を超えて、さらにBPも70超えたらそろそイカ狩りやめて、雑魚狩りに行った方がいいのか……
ただ、エルマンのBPはやっぱり最大値75欲しいんですよねorz 増加BPはそれほど酷くはないとはいえ、主人公勢に比べたら最大でも+5はやっぱり見劣りするし。ならば出来る限り最大BPを伸ばし、初期BPが欲しいところ。


3.クジャラート男子三人旅

エルマンがHP703。あとの二人がまだ690あたりをウロウロ。
こちらはダウドの腕力68がPT中最高のステ。やっぱり強いよクジャ勢は。



この3つが目下のところ、ステ上げ中のデータです。
いずれも、オーヴァドライヴなしでの打倒真サルを目指しています(必ず倒すとは言ってない)
理想なのはロザ重も使わないで、なんですが……三人旅でなら可能かな?


武芸家3人(=ロザ重も合成術もなし)で真サル突破している動画があったので、ちょっと紹介させていただきます。
エルマンがいるのですごく好きな動画。無双三段カッチョイイです♪

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10857180




それから、初めて真サルをオーヴァドライヴなしで突破した時のデータを、改めて見返してみました。
突破当時に装備などを色々ブログでご報告はしたのですが、肝心のHPとBPを載せていなかったということに気づきまして。


・シフ:HP644 BP59 
知力以外はおおよそ60以上(愛は惜しくも59止まり。しかし知力47・・・・・・)

・エルマン:HP655 BP61
全ステ60以上、愛はチームトップの64

・ジャン:HP644 BP58
知力以外はおおよそ60以上、器用さ素早さがチームトップの64(魅力が惜しくも59止まり。そして知力が53)

・ディアナ:HP664 BP60
知力以外は60以上(知力は55)

・ファラ:HP638 BP59
全ステ60以上、素早さと魅力がチームトップの64


クラス&装備&作戦は前回ご報告の通り。
5人全員HP650に至るか至らないか、という程度まで鍛えれば、オーヴァドライヴなしでも真サルは突破可能ということが分かります……
そして、真サル突破に際して知力は特に関係ないということも!!



さらに、このことを身をもって証明して下さろうとしている方の動画がこちら↓

http://www.nicovideo.jp/watch/sm29803401

名無し連れて、ODなしで真サル挑戦ってだけでも偉大すぎます。



色々動画見ていて、また、前回の動物PTで旦那のプレイを見てつくづく思うのは、
自分が単にヘタクソなんじゃないかということ。
リヴァイヴァ管理表作ってないと、誰にリヴァイヴァかけたかすぐ忘れるし。
行動パターン表ガン見してないと、次に何が来るんだかさっぱり分からないし。
(さらに、剣の雨やらODやらですぐにパターンを読み間違える)
ダメージどれぐらい行ったかの暗算も出来ません。
だから、仮に、もし万が一、自分が真サル戦の動画なんか作ろうものなら、ターンの間と間が長考すぎてろくでもない動画になってしまうと思います。リヴァイヴァ表見て、パターン表見て、さらにダメージ計算もしながらなので。
もういっそのこと、エクセルでツール組んでしまおうかと思うレベル。



その上、強度のエルマンびいきで、かつ、
「すこーーーーーーーしだけ、エルマンを一人で戦わせてみないかい? 擬似一人旅のリハーサルがわりになんちゅう悪魔のささやきが、常に真サル戦では脳内に流れてくるわけですよ。


で、せっかくリアルラックが来てくれていても、しょーもない判断ミスが生じ……
結果、アニメートされた味方とサルの術法連携でエルマンは焼かれまくり、LPを平気で3~4もぎ取られ、
そこから何とか立ち上がっても、ゴッドハンド4連発をエルマン一人が喰らい……
という、ドSにとっちゃたまらない悪夢のような事態が発生するわけです。
これはもう、どうしようもないんです! しょうがないんです! 元々ヘタな上に、こういう判断ミスが加わるんだからねしょうがないね!!




とりあえず、動物+エルマンPTで流星刀をゲットするのが目標かな……
え、青の剣? IDやらテーブルランクやらという単語だけで目を回している自分にゃ到底無理です。

君の名は。& 今期アニメ感想(※2本だけ)

大変時期外れな感もありますが、「君の名は。」先日観に行きました。


見てない人にはさっぱり意味分からないけど、見た人なら多分分かる感想……的なものを簡単に述べると



「シン・ゴジラ」は横方向。
「君の名は。」は縦方向。




といったところでしょうか。感想というか、劇中の話そのまままとめただけだなコレ。
作品としては非常に面白かったし、中盤の大どんでん返しにはぽかんとなったんですが、個人的にはゴジラに軍配が上がるかな……
ゴジラは色々確認する為に何回でも観に行きたいって気分になるんだけど、こちらはそうでもないしな……
でも、これだけ大ヒットしているのは、やはり世間が宮崎駿の後継を渇望してるってことなのかな?と思ったり。
なんか、それ以上の感想が浮かばない。
良い作品なのは間違いないけども、熱く語りたいかというとそうでもない、という感じ。
もう一度行くと、あのシーンとかあのシーンとかがまた別の視点で見られるようになるのかな?という気もするんですけどね。



それから、こちらも相当時期外れになってしまいましたが、今年夏アニメ感想。
といっても、下記2本しかまともに見ていませんが。



・91Days
終盤、落した!?というニュースを聞いた時はどうなることかと思いましたが、何とか走り切った感のある作品。
最初から最後までストーリー的な破たんはなく、きちんと終わらせた完全オリジナル作品というだけで今や評価に値する。かも。
登場人物のほぼ全てが破滅にまっしぐらで、実際ちゃんと破滅して終わったあたりが個人的にはかなり好み。
劇場崩壊のカタルシスは、ギアスの血染めのユフィ思い出すレベルで素晴らしかった。
ラストのオチが視聴者にお任せしますな感じになってるけど、あれはあれで良かったのだろう……

松野家長男・次男・五男が中の人なキャラが、ことごとく悲惨な死に方したのが印象的だったなぁ。
いや、この作品に出てくるキャラは総じて悲惨なんですが。


・アルスラーン戦記 風塵乱舞
8話しかやらないと聞いた時は耳を疑ったんですが、まさかマジだったとは……
OPがかなり好みだったし、クオリティも結構良かったと思うので、やるならやるでちゃんと1クールはやってほしかった。
続きが見たいかというと……正直、うーん?という感じではあるけども。



今夏は、この2作品しか見てませんでした。
タイトルとキービジュアルでアウトなものが、これまで以上に多かった気がする。
91Daysは、その中でもかなり頑張っていた方かと。
世間が美少女動物園or美少年牢獄で溢れる中、渋いオッサンだらけのリアル志向オリジナルってだけで希少価値すぎる。
しかも、仮にヒットしたとしても、ストーリー的に絶対2期は望めないだろうし。



終始作画乱れが頻発したり、作品の中盤以降をまるまる放送延期したり、作品外でのトラブルをよく聞くようになってしまった今日このごろ。
ブルーレイの売り上げも、ヒット作以外は悲惨だという話もちらほら見るし……
やっぱり、1クールでストーリーを終わらせる(一区切りつける)という現状自体に無理があるし、しかもそういう作品を量産するなんてなったら、遅かれ早かれどこかで破たんが来るに決まっている。
人気が出るかどうか非常に怪しい作品を1クール単位で次から次へと量産するのではなく、人気のある作品を2クールかそれ以上、継続して作り続けるという体勢には出来ないのか。ていうか、SEEDの頃あたりまではそうじゃなかったか?


血界も、出来れば2クールぶっ通しでじっくりやって欲しかった作品だったんだけどなぁ……
2クールだったらオリジナル入れる必要もなく、余裕で妖眼出来たよなぁ(泣)
つか、今でも待ってます。血界2期。おそ松2期と一緒に待ってます。
原作のB2Bも結構面白いから、出来れば3期も。いや本気で。



プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)、種小説(修正版)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放され、たま~に働きつつ専業主婦中……
ツイッター始めました⇒@sharanra11





現在、インペリアル・サガにハマリ中。ミンサガエルマン実装までは無課金を貫く所存。








2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR