FC2ブログ

インサガ・風の試練65突破!!

サービス終了まで半年のインサガにて。
ついに、成し遂げた!!

imsaga2019061906.jpg


あれだけ願ったミンサガエルマンの実装がついに成らず。
無情にもサービス終了が宣言されてしまったインサガ。
それでも何故やっているのかって? そこにインサガがあるからだ!!!


だからこそ、インサガ2やリユニへのMSエルマン実装を願っての、インサガ内での名前は「願! MSエルマン実装」です。
リユニやってないけど


サ終が宣言されてからというもの、無償クラウンも威力石も手に入れるチャンスが爆発的に増え、ミッションコンプさえすればひと月に1回、あの帝11連が回せてさらに天命の証100%が頂けるという太っ腹っぷり。
イベ周回100回&レイド150回は正直、相当キッツイものがありますが、それでもその価値はあると思います。多分……
(キツイのは間違いない)



しかしそこまでして強化出来ても、試練60はともかく、65到達は至難の業であった。
火では当たり前のように62ラスト敗退。というか62ラストまで行けたのが奇跡。
水では62突破は出来たものの、63ラスト敗退。
今回は64まで行ければいいなと思っていた。
ていうか直前まで62でどん詰まってて、63ラスト到達すらも怪しいと思っていたw



それでも編成を見直し、やたら余っていた時縮を使って強化に強化を重ね……
そして選ばれ、65突破の原動力となったのがこのメンバーだ!
(技や術は時縮の許す限りの強化済(攻デバフ技除く) 特に全体術)


imsaga20190619_leonied.jpg

火・水試練共にかなりの火力となってくれたレオニード伯。
今回も術防デバフ奥義にヴァーサンにうずしおに、とどめにHP・SP回復術エリクサーで大活躍。
うずしおとヴァーサン両方を使ってもらいたかったので、アクセは敢えてのペンダント。
防御もかなりあるので、ウィルムと溶岩の猛攻にもそこそこ耐えられる。今やイベでもレイドでも絶対不可欠な御方です。


imsaga20190619_sirobara.jpg

いつもならここは、強烈なストーンシャワー役のRSアイシャだった。
しかし62ぐらいまでならまだしも、現在のウチの実力では、風の試練63以降となると

光の壁が複数ないと無理

という状況から、泣く泣くアイシャを外し、だいぶ前に覚醒していた白薔薇を起用、急遽光の壁を装着させた。
アイシャは白薔薇のDHとして採用。彼女の術奥義はウィルムへの素晴らしいとどめとなった。
ウィルム2匹というSP回復ポイントに来た時は、ジャミルのうずしおとワグナス(もしくは他の術士)で全体術をかけ、レオニードの奥義+白薔薇(RSアイシャ)の奥義で1匹にとどめを刺し、残り1匹をナルセス奥義で攻デバフ⇒SP回復へという流れが必須でした。
※レオニード奥義を全体術の後にしているのは、最初に彼の奥義でデバフが入ってしまうと2匹とも殺ってしまい戦闘終了する危険がある為です。かといってこれを撃たないと2匹とも残ってしまうので、苦肉の策でした……
レオニードに全体術撃たせても、白薔薇のDH奥義とナルセス奥義で2匹共々トドメ刺してしまうこともあるし、ホントこのへんのバランスが難しい(泣)


ロールが限られているせいで火力はアイシャに及ばないものの、非常に良い働きをしてくれました。
この一手がなければ、多分今回も62で止まっていたでしょう。


ウチで光の壁を覚えられる天帝は、今のところ彼女とワグナスの他はドレスエレンだけ。
ドレスエレンはロールも強化ポイントも満足にないし、何より火力が大幅に欠けるし……
(でも次回試練ではドレスエレンにも光の壁を覚えさせたい。でないと今回以上に苦労しそう)



imsaga20190619_doll.jpg

毎回試練では、目立たないながらもかなり縦横無尽の活躍をしてくれるドールさん。
今回も、SP回復時のストーンスキン役として頑張ってくれた。
ムーンシャインもお役立ちだったけど、次回以降はエリクサーにしたほうがいいかもな……
(どん詰まってた時に慌てて彼女に買おうと思ったけど、もう売り切れてたw) 

ヴァーサンはどの敵にもそこそこダメ入るので、ワグナスの太陽風同様貴重。
ラス前に彼女が抜けたらクリアは不可能。というか術士が一人でも抜けたら、62~65はその時点でクリア不能だった。


imsaga20190619_jamil.jpg

いやもうホント、このRSジャミルは私がインサガ開始した当初から、どれだけ頑張ってくれてるやら。
前にも書いたけど、RSジャミルの歴史はまんま私のインサガの歴史と言ってもいい。
試練65に至るまでに、RSアイシャとかアルカイザーとかMSクロ様とか、そうそうたるメンバーが次々と抜けていきましたが、それでも彼は残った。そう、最強のうずしおでウイルムどもを一掃する為に!!

SP回復ポイントでも、溶岩&Wウィルム出現ポイントでも、彼は絶対不可欠なうずしお役でした。
とにかくウィルムを一匹でも沈めたい時には必須。
ムーンシャインもでしたが、地味にウイークネスも役立った。
ナルセス奥義はウイルムに確定攻デバフが入るけど、火力が強すぎてデバフの前に殺ってしまうこともあったため、英傑エレンのサブミと合わせてウイークネスを使うと良い感じに残ってくれた。
(というか確定デバフがない場合は、この方法がデバフの基本だったな……基本大事)

防御が紙なのは相変わらずですが、念のためにつけておいた見切りでグラスパもひょいひょい避けてくれた。
ホントよくぞここまで……という感じです。


imsaga20190619_wagunasu.jpg

最強の太陽風は勿論、白薔薇共々、光の壁役としても活躍してくれたワグナス。
溶岩+Wウィルム(縦じゃなく横)構成の時の、炎の壁も実は貴重だった。
(大噴火とファイアボールのダメージを大幅に軽減できるので)
敢えて奥義のサイコルインを外したのはその為です。攻術デバフなら黄金さんのカヤキスの方が確実だし。

光の壁のSP維持の為に、彼と白薔薇のSP回復は何よりも絶対優先でした……
光の壁を使ったのは、65ではバトル7と9。
どちらも、地獄の溶岩+Wウィルム構成です。
これが全部縦だったらなぁと何度思ったか分からん

65のバトル5も同じ構成でしたが、そこは炎の壁と意地とお祈りで切り抜けた。


imsaga20190619_crowdia.jpg

RSクロ様の縦列デバフ奥義は今回に限らずどの試練でも必須だけど、RSクロ様はまだ未覚醒。
ならMSクロ様使いたいところだけど、MSクロ様は術が使えない(地味にストーンスキン大事)
そしてラストバトルの為に、斬の全体奥義が欲しいということで、英傑クロ様を選択。
最初はRSクロ様とブッチャーをDHし、溶岩+Wウィルムが縦で出てきた時にRSクロ様の横断デバフをかましてもらった。

しかし横断デバフは非常に役立ってくれたものの、ブッチャーDHがとにかくイマイチであった。
そりゃ合うワケないだろーよクロ様とブッチャーなんてよー

彼女らしいというかなんというか、頼れるものは己のみ!ということで、
最終的には結局MSクロ様をDH。多分ブッチャーよりは相当役立ちましたw

何やかんやで、ナルセスが使えない時の先制維持にも必須の存在。やはり英傑は強いです。


imsaga20190619_goldemperor.jpg

カヤキス降臨から、真なる覚醒を果たした選手会長黄金さん。
ウィルムを一掃した直後の、溶岩へのデバフ役として絶対不可欠。デバフに関してはほぼ完璧な仕事をしてくれた。
正直、それ以外にあまり役目はなかった(ラストバトルのダメ押し全体奥義ぐらいか)
ただ、セルバとかソードバリアとかでこまめに仲間の防御を上げてくれたのは、地味に役立ってたかな……
(この地味な部分がかなり試練では大事だったりする)


imsaga20190619_narses.jpg

間違いなく今回のMVP。
覚醒した雷術士が非常に少ないウチの状況の中で、溶岩にまともにダメージが通るただ一人の雷術士として大奮闘してくれました!
さらに奥義でウイルムに確定デバフが入る為、SP回復ポイントでも必須の存在。
光の壁が使えない時の、対溶岩用の炎の壁役としても素晴らしかった。
たまに奥義の火力出過ぎてウィルムを殺ってしまうのはご愛嬌w

そしてこの、術士装備で固めてもなお輝く素早さ。
彼がいる時に先制取られることは殆どなかった。

クイーンビーではなく超絶技巧にしているのは、彼にはコマンダー古代ブーケのSP節約の恩恵が乗らないが為の苦渋の選択。
ウィルムどもにデバフ入ればいいんです。溶岩へのデバフは黄金さんとW英傑がしてくれる!


imsaga20190619_eren.jpg

英傑クロ様と同時に、縦並びの溶岩どもへの横断デバフ役として採用された英傑エレン。
クロ様との必殺二枚重ね横断デバフにより、縦並びだった場合の溶岩(+ウィルム)の恐怖はほぼ半減しました。

しかし、64までこの役目は、実はプルミエール(斧エレンDH)がやっておりました。
クイーンビーも英傑エレンより1レベルだけ高いし、古代ブーケのコマンダーが効くからということで頑張っていたプルミ。
何故彼女から英傑エレンに変更したのかというと、ズバリ

物理帝たちの、あまりにもあんまりな決定打の少なさ。

前回試練までならアルカイザー(奥義最大強化済)がいたので、どんな局面でもそこそこの決定打を任せることが出来たのですが、今回彼は泣く泣く外している為、そういった存在が皆無。
ウィルムはともかく、溶岩に物理ダメージがとにかく入らない入らない。
精霊特効で斬弱点をつくはずのグスタフ奥義すら、うまく通らない。
グスタフに少年ギュス様奥義(防御防性ダウン×3)をつけて対処してみましたが、複数で出てこられるとうまくいかない。確定デバフではないし
(この理由から、グスタフも泣く泣く外しました。63あたりまではコマンダーと前線に二人もいたのに)

これは特にラストバトルにおいて、術士たちが壊滅した直後が大変でした。
物理帝たちの攻撃はどれもこれも決定打に欠け、とにかく一匹でもいいから落したいという時には本当に困ったもので。

だからといってプルミを変えてアルカイザーを出すと、W横断デバフの一角が途切れる……
しかし相手は溶岩。確実にデバフは入れていく必要がある。


じゃあ、横断デバフとアルカイザー奥義、両方やれる英傑エレンを入れればいいじゃないか!!!

となった次第。


クイーンビーのレベルが1なのが気になりましたが、2が1になったところで大して確率が変わると思えない。
そして、SP回復ポイントでのサブミ役も何気に重要。
ナルセス奥義に頼り切りだと、デバフが切れた時にSP回復も中断せざるを得なくなる。
……ということで、英傑エレンを採用したところ




結果的に、アルカイザー奥義もそこそこ役立ちました。
しかし、SP回復時のサブミはそれ以上に重要だった。
試練ではSP回復が命というのは分かっていたつもりですが、ここまでとは思わなかったです。
そして、英傑がここまで役立つとも思わなかった。やっぱり育てておくべきだな……


imsaga20190619_grey.jpg

SP減コマンダーとして期待されて覚醒したものの、なかなか出番のなかったMSグレイ。
しかし今回64と65の局面において、ついにグスタフに代わり前線へ。
理由は何と言ってもその奥義。有翼特効でしかも冷属性の全体奥義なので、ウィルムどもにそこそこの確定ダメージを与えてくれます。
しかも冷属性付与効果もあるため、直後にレオニード奥義を放った日にはその効果は絶大でした。
溶岩にくっついてきたウィルム2匹、どうにかしていっぺんに倒せないか……?と考えあぐねた時の一手としても使えた。

DHしたグスタフ奥義も、決定打とはいかないまでもブッチャー奥義よりは全然マシだったw
何気に防御がジャミルより紙なので、被ダメも多かったけど何とか耐えてくれました。



そしてコマンダーは、やっと回収した天命100%で無理矢理覚醒させたこの方。

imsaga20190619_rockbuke.jpg

喉から手が出るほど欲しくてたまらないSP減コマですが、現在、帝11連&大徽章大盤振る舞いのおかげでだいぶ増えました。
今回の試練でも必須だったSP節約コマンダー。63ぐらいまではグスタフで通していたのですが、
少しでも対象人数を増やしたい+ラストにおけるまともな火力が欲しい
ということで、古代ブーケに白羽の矢が立ちました。

コマンダーグスタフだった時の編成では、対象人数は5人。
古代ブーケ編成(ダブルグスタフ外してプルミ外してグレイ入れて英傑を二人にした)時は6人。
1人増えただけでも大助かりでしたが、同じぐらい頼りになったのがラストバトルでのヴァーサン。
慌てて強化したわりには、結構ダメージ入れてくれました。
DHしているのは今回の試練の為に延々強化していたキャット奥義です。お守りぐらいにはなったかなw
グレイ奥義強化に回すべきだった


SP減コマだったら、直前の帝11連でドレスアイシャが来たんだけども……
今回の編成だったら黄金さん以外全員が対象という驚異のコマなんだけども……
いくらなんでも育成が間に合わないということで、今回は見送り(泣)
次回の天命最有力候補か。




ちなみにWグスタフ編成がコレ。
62クリア直前の画像です。こんな状態でもみんなよく頑張った特にナルセス!


imsaga2019061605.jpg
imsaga2019061604.jpg


一応ダブルグスタフ編成でも、63ラストのここまで来れましたよという画像。
ここより先は古代ブーケ編成でなければ無理でした。
imsaga2019061705.jpg






考えに考え抜いたつもりの編成でしたが、それでも溶岩の壁は分厚いものでした。
でも、どういう因果か64をクリア出来てしまった。今でも本気で何がどうなってクリア出来たのかコレガワカラナイ
だったら65、行くしかないじゃないか!となり。
64がクリア出来れば65は簡単、という話はちょいちょい耳にしており、バトル8あたりに回復ポイントあるせいかな?と思っていたのですが


そのバトル8は

imsaga2019061807.jpg


いやこんなの回復ポイントって言わないでしょ!!?

2匹が3匹になったならまだ分かる。4匹はない。ウィルム4匹相手にのんびりSP回復はありえん。
65より64がキツイって大嘘じゃん!! ちゃんと65の方がキツイじゃん!!


慌てて全体術や特効奥義撃ちまくって4匹いっぺんに消滅させてしまってSP的に詰んだり、
貴重な光の壁をここで使ってみたり、
色々やったものの、有効な打開策は見いだせず。
思い余ってツイッターで愚痴ったところ……


やはり素晴らしきは先人の知恵。
「バトル6のウィルム2匹の時点で、後の4連戦に必要なSPをためておき、そこから一気に駆け抜ける」
とのコメントが。本当にありがとうございます!!


そしていただいたコメントを参考に、トライ&エラー&プレイ(お祈り)を繰り返したところ、
何とか全員生存、かつ、全体攻撃の分のSPを保った状態でラスト到達に成功!

imsaga2019061903.jpg




1T終了直後↓
最初の5人は当然の如く全滅。しかし後の5人は、黄金さんとエレンを除いて全員全体攻撃が可能!!
エレンも真アルフェニックス発動可能!!!

imsaga2019061904.jpg




そして2T終了直後↓

imsaga2019061905.jpg

全員ほぼSP枯渇、エレン石化、まともに動けるのはクロ様のみ。
(斬の防バフが入っているのは黄金さんのソードバリア。この状況から見ると、意外に役に立ったのか。特にドール)

エレンが石化しているので陣形が崩れ、コマンダーの古代ブーケも出られない。
もし先制を取られたら、あっという間に壊滅してもおかしくない。
どうせなら石化より倒れてくれたほうがまだマシだっ……イヤナンデモナイ

正直最大のピンチと言っても良かったですが、相手のHPももうギリギリ。
そして、一番早く動けるクロ様のSPが唯一残っている!
このSPで可能な技は、スカイドライブ一択。
つい半日前まで、どうせ使わないだろwと思ってSP減をド忘れし、消費SP15のまま放置していた技ですw
念のため下げておいて本当に良かった。
古代ブーケが出てきても、先制出来るかは微妙な素早さだからなぁ。


そして見事、クロ様は先制成功。
彼女のスカイドライブは確実に溶岩に叩き込まれ、我が帝国の勝利となりました!!!





いやはやもう、キッツイ戦いでした。
でも、インサガで久々に、これこそがサガ!と言えるような戦いをした気がします。
次回以降の試練も当然65超えが目標になるかと思うと頭が痛いですがw、

・光の壁担当を3~4人に増加
・植物特効奥義の強化(特にルビィの術奥義)
・火の鳥役の強化

このへん頑張っていけば、今回よりラクになる……かな?
(モク様の無属性術が脅威ですが)




え、66? るふ?



imsaga2019062002.jpg

黄金さん「先帝よ、教えてくれ。
我々は、何をすればいい……?」


一応wikiも見たけど、コレどうやって先制するんだw
物理帝最速のMSグレイに素早さ最優先装備つけてボディダブルレベル最大にしても確定先制無理なんですがww
スポンサーサイト
プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)、種小説(修正版)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放され、たま~に働きつつ専業主婦中……
ツイッター始めました⇒@sharanra11





現在、インペリアル・サガにハマリ中。ミンサガエルマン実装までは無課金を貫く所存
……でしたが、2018年12月、帝11連の誘惑に負け初課金。
現時点の課金額・5000円(戒め)








2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR