半年ぶりSEED小説更新!!!

本サイトにて、種小説第36話ようやく更新完了いたしました・・・・・・
内容をご覧いただければ、私が何故にこの話を書くのにここまで時間かかったかってのはお分かり・・・・・・いただけるかと。いや、いただければ嬉しいです・・・・・・そりゃエルマンさんに走りたくもなるわけだよ私。


基本的に、「このキャラがこんなこと言うはずがない!」「あのキャラがあんな行動するはずない!」という言い方は当方、あんまり好きじゃないです。よく耳にもしますし目にもしますけど。
ちなみに女性ファンのブログを回ってると結構多い。「○○が××にあんなこと言っていいはずがないんです! 言っちゃ駄目なんです! アニメはおかしいよ!」っての。駄目って誰が決めたんだよヲイヲイヨって。
それって妄想の幅を自分から狭めてしまっている気がして、勿体ない考え方してるなぁと思います。色々なキャラの見方があっていいじゃないかと思うのです(こう考えてしまうのはやっぱりミンサガの影響かしら・・・・・・アレってどんなキャラだってやろうと思えば人殺し出来ますから)
キャラの言葉じりをとらえて「あそこは『可愛いよ』じゃない! 『可愛いね』っていうべき!!」とか言ってるのを見ると、お前どんだけ許容範囲狭いんだよって思ったり。


勿論、例えばFF9でダガーがビビにマジベタ惚れでジタンはガン無視されまくりとか、そういう極端なのはさすがにナシですが(いやそれもある意味面白いか)


ただ、今回のこの、種小説に関しては・・・・・・
キャラ萌え視点でもなんでもなく、常識的に考えて、サイがこんなことを言うわけがない。そう考えてしまって超絶悩んでしまった・・・・・・
ホントはSSの裏舞台なんぞ書きたくはなかったんですが、さすがに今回ばかりは書かざるを得ない。謝罪と弁解のために。
今回はホントに書いているのがイヤでした。構成上、今までみたいにサイの心情部分に踏み込んでいけないだけに余計。
そのイヤさに耐え切れずに、思ったより早くカズイが気づいてしまいました。ホントはもっと引っ張るつもりだったんですが耐えられなかった。私が。


話の構造上必要なプロセスではあるのだけど、だけど・・・・・・
もう私、他のサイ萌えの方々にぶん殴られても文句言えない話書いております。
サイの話を読みたくてわざわざここにきていただいた方々が目にしたものは・・・・・・っていう。ホント申し訳ありません。
でもこれも、新たなるサイ萌えの境地を切り開くためだぁあああああ!!!
ただ優しいだけで許された少年時代は終わったんじゃぁあああああ!!!


ちなみに今回の話は「再会、トノムラSideB」という扱いです。
SideAがありますが、公開するかどうかは未定。つーかSideAを妄想してないと気持ちが落ち着かなかった。
ホントはそっちを滅茶苦茶書きたいですが、SideBの反動でサイがものすごくエロいことになっちゃったので本気で私の人格を疑われかねない。



そしてそういう話を書いている最中に現れたのがエルマンさん。そりゃ走るわけだよな・・・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)、種小説(修正版)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放されましたが、現在専業主婦中……


2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR