ガンダムUC・ep7視聴終了。

最終巻が出たと聞いてはいたけれど、某ミンサガのおかげで全然見ている時間がなかったガンダムUC最終話・ep7。
一応ep6まで見ているし、サントラは1から3まで実はヘビーローテーション中(現在進行形)
そんなガンダムUC。ep6までの話がほぼ記憶の外に飛んでる状態ではありましたが、先日ようやく見てみました!!

機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 7 [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 7 [Blu-ray]
(2014/06/06)
内山昂輝、藤村歩 他

商品詳細を見る




ネタバレしない程度の感想としては・・・・・・
うん、やっぱりそうなるのか・・・・・・という感じです。
人の心の光が起こす奇跡。
・・・・・・正直、ガンダムに限らずリアルを突き詰めた作品におけるこういうオチはあんまり好きじゃないのですが
(ブルーシードとか00とか)
現実的に考えて、人の争いを根本から完全に解決する手段なんてそのぐらいしかないんだろうなぁ。
それに、このオチ嫌いと言い出したら逆シャアやZまで否定することになるし(どういうわけか逆シャアやZ(TV版)のオチにはあまり抵抗はない。アムロやカミーユが自身の命と精神を放り出してのオチだからだろうか?)
逆にエヴァ(旧)は、似たようなオチに見せかけて完全否定した稀有な作品だと思ってます。個人的に。いいか悪いかは別として。


あと、戦闘シーンが凄いのは流石といったところなのだけど、モブの戦闘でもやっぱりコクピットシーンは欲しい。人のシーンが欲しい。カットインと台詞がこんなに重要だとは知らなかった。
いくらモビルスーツの動きが凄くても、あれでは「なんかメカがやたら動いてぶつかって爆発してる」ぐらいの感想しか持てない・・・
それから妙に顔の濃い3人組のオジサンズが出てきたのだけど、彼らはどなただったんでしょう? ep6までの記憶がかなり空のかなたですが、前巻までに出てたかな? もしかしてまた原作読め? 




そしてここからネタバレ若干ありの感想。



















気になったのは、フロンタルにバナージが色々と見せられる?シーン。
あそこでバナージはどの程度、人の過去と未来を見て「それでも人の可能性を・・・・・・」と言ったのだろう?
UCの時代より過去の映像は結構出てきたけど、未来の映像は出てこなかったなぁ。フロンタルが「最後は何もなくなる」的なことを言っただけ。そこから推測するに、多分全てが黒歴史になるあたりはぼんやりとでも見たんだろうか?
具体的には、F91とかVガンダムとかターンAのあたりまでバナージは見て、なお「可能性を」云々なのかということなんだけど。
正直あそこでエンジェルハイロウが出てくるのをすごく期待してた(エルマンの中の人つながりで)
サイコフレームの進化が最終的にあんなことになるVガンダム。そして全てが黒歴史に飲み込まれるターンA。
それを見てなお、「人の可能性を信じる」だったら非常に考えさせられるけど(実際VガンもターンAも最終的には人の可能性に希望を見出したオチだったけど)
そのへんがかなり曖昧なのも消化不良。過去だけ見てあの結論だったとしたら、他の作品、もしくはアナザーガンダムならそこそこ感動できても宇宙世紀ガンダムでそれはダメだろう・・・・・・
可能性がうんちゃら言ってた結果が「甘いよねぇ、ボーヤ!!」なんですよおかしいですよバナージさん。

エクセレントモデル RAHDXG.A.NEO 機動戦士Vガンダム カテジナ・ルースエクセレントモデル RAHDXG.A.NEO 機動戦士Vガンダム カテジナ・ルース
()
ワイズボックス

商品詳細を見る



そういう意味でも、あそこでエンジェルハイロゥ、もしくはそれに類する未来の映像(バグとかラフレシアとか月光蝶とか)は出してほしかったな。詳しく知りたいなら原作読めってことなんだろうか。
バナージがそういう未来まで見たのか、そうでないのか。その違いで「人の可能性」という言葉の重みは全然違ってくる。


あとブライト艦長が「父親として恥ずかしくない」的な台詞を言ってたのも・・・
他の作品なら感動的だけど、閃ハサのオチ知ってるとなぁ・・・この先の未来にあるのが閃ハサだったら虚しいとしか!!
もうUCの世界は、カミーユが精神崩壊しなかった別ルートでの宇宙世紀と考えるべきか。


既に結末が分かっている作品の世界設定を使い、しかも既存キャラを使って新たな話を作るってのがいかに難しいかが、UC見るとよく分かる。
他の作品だったらなー、いや同じガンダムでもアナザーだったらなぁー!!! っていう部分が、ep7ではすごく多かった。




サントラ4も実は既に入手していますが、それについてはまた今度。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放されましたが、現在専業主婦中……


2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR