ミンサガ・シフ周やるよ!

昨日旦那のバーバラ周が終わったミンサガ。
夫婦ともども、真サルを倒すのが当たり前になってきてしまった感が・・・・・・(^^;)


そして同時に私のシフ周開始。
実はシフ主人公でやるのは初めてだったりします。一度旦那がクリアしてはいますが。
前からたびたび言ってますが、シフ主人公は出来ればやりたくはなかった・・・・・・
というのは勿論、シフが嫌いだとかそういうワケではなく(むしろ好きなほう)
やはり、やっぱり、エルマンへ至るまでの距離!! そしてジュエビ封印の難度!!!






バルハラントから出るまでにバルハルマラソン2回やらなきゃならないって何ですか。
敵よけまくっても最低でも6回は戦闘しなきゃならないじゃないですか。
しかもシフさんってばゲームスタート時点で既に進行度5%到達してるじゃないですか。
進行度15%到達時点でヤシ村の誘拐事件クリア不能になる(=ジュエビ封印が大きく遠ざかる)というのに何ですか6回戦闘必須って。
確かホーク周でもサンゴ海で戦闘避けまくったけど、パイレーツコーストで猛然と追いかけてくる海賊に5、6回ぐらいぶつかってしまいヤシ村アウトになったような。6回ってギリギリ、というかシステム的に無理な数字じゃないですか???



そしてさらに言うと、ガトの村ではステルス忍び足が購入不可。
戦闘回数最低の最低まで抑えなけりゃいけないってのに、ステ忍使用不可って・・・・・・私のようなアクション苦手ヌルヌルゲーマーにはとてつもなく苦行な仕様となっております。
本気で水竜ルートでのジュエビ封印を検討しないとダメか・・・・・・いやそれともいっそのことジャミルダウドエルマンの三人旅を先に・・・・・・などと思いつつも、とりあえず、
ちゃんと主人公8人全員で!
エルマンを最後まで使って!
さらにジュエビも封印する!!
そうすれば今度こそ、ジュエビ洞窟の奥底から黄金の神殿がどーんと出現するはずだぁああああ!!!!


・・・・・・とまでは考えてもいませんが、ちゃんと主人公全員でエルマンを愛でずして何がエルマン萌えだと。そう思って、とりあえずシフ周をスタートしました!
目標は当然、
1.ジュエビ洞窟封印
2.真サル挑戦(OD役はエルマンのみ)
3.竜の眼イベントは最後までクリア


達成するとは言ってない。そして2番は倒すとも言ってない。


シフの初期クラスはクジャラート闘士に決定。ステルスが最初からついている上、BPが初めっから高い。
(出来れば忍び足が最初からついているクラスがあれば良かったのだけど、そんなに都合のよいものはなかった・・・・・・)


何といっても一番厳しいのは最初のバルハルモンスター征伐(通称バルハルマラソンの1周目)。
パブで詩人さんを、そして既に村の隅っこにいるダーク(ステルス・交渉所持)を連れて行く。名無しのバルハル戦士はLP使って逃げることもろくに出来ない上、逃げる時のお荷物になるだけなので置いていき、3人で雪原を回ります。
シフとダークのステルスを使いまくり、もし敵に当たったら詩人さんのLP(16)を使いまくり・・・・・・
ジュエルがないのでステルス使用回数も使用時間も上げられないのが非常にツライ。
東の洞窟に行ってはいちいち村に戻り、西に行っては村に戻り・・・・・・
そして最大の問題は南の洞窟(と、前後の坂道)。何ですかあの敵シンボルの量。そして何でこんな時に限って鳥がうじゃうじゃと。



チェインしてはリセット、チェインしてはリセット、チェインしてはリセット・・・・・・




何十回繰り返したかの後、どうにかこうにか南の洞窟クリア&坂道を脱出。宝箱なんぞどうでもいい。
ボロンボロンになりながら一旦ワールドマップに出てガトの村へショートカット。つい最近見つけたけど超便利。


やっとジュエルを手にして、一目散に隠密レベルを3まで上げる。
どれどれ進行度は・・・・・・「もっとお金がほしい」。うわー10%超えてる!? あと一つ上がったらジュエビが終わる、アサシンルートが終わる、水竜ルートだけは勘弁してぇーーっ(泣)


大泣きしながら海岸にてアルベルトを拾うシフさん。このイベントの為だけに雪原に出るってのももうイヤだった。村の中から直接海岸に行けるようにしてくれよと。18周目なのに海岸が分からず迷ったんだよと。
(イベント自体はかなり良いですが。人の悲鳴が地味に来るものがある)
アルベルトは正直お荷物にしかならないのですが、逃げ用にLP使える分バルハル戦士よりはマシ+外すとイベント進まないかも・・・・・・ってことで4人目の仲間に。
そしてバルハルマラソン2周目開始。隠密レベルが3まで上がった分、ステルス有効時間も増えたので異様に楽に感じた。隠密レベル3が優秀というよりもレベル1がカスすぎた。たぶん。


隠密レベルが上がると静止せずともステ忍使えるとか、戦闘後もステ忍有効状態が続くとか、そういう特典があったらよかったのに・・・・・・もしくは伝説クラスになったらそういうことが可能になるとかすりゃ良かったのに。ホント伝説クラスの使えなさは異常。


とか思いながら南の洞窟へ突入。
そして



チェインしてはリセット、チェインしてはリセット、チェインしてはリセット・・・・・・(2回目)



神様仏様河津様、どうかミンサガにMAP兵器をください(切望)
え、南の洞窟第2段階の奥の宝箱? ボスを倒したら通れる雪玉の道?
そりゃウエストエンドよりエルマンより優先しなきゃならんモンなんですかね、えぇ!?








・・・・・・そんなこんなで、ゲーム時間にしてスタートから1時間30分。
実時間にしたら多分2時間以上後。
ほうほうのていで村に戻ってきたシフは恐る恐るギユウ軍のもとへ・・・・・・ギユウ軍の台詞にあの恐ろしい【新】は・・・・・・
ついていないっ!!! ついてない! 間違いない、やったー!!!
やっと、やっと、やっとのことで、
進行度15%未満でのバルハルモンスター2周目、クリア!!



その後意気揚々とバルハラントを出発した我らがシフさん。
騎士団領を華麗にスルーし、
アルベルトとはクリスタルシティで別れ(ディアナ加入予定のためアルベルトと会えるのはたぶんこれが最後)、
バーバラ姐さんをとっつかまえて(実はこれも結構時間がかかった)、
アイシャをとっつかまえてタラール族の村で馬をゲットし、
一目散にウエストエンドへ。


そしてようやく出会えた妖怪糸目小僧ことエルマン。
パーティインの時、いつもより目線が若干上からな気がしたのはシフさんの身長のせいでしょうか。
(身長:シフ185センチ、エルマン161センチ)
いつもより若干鎖骨のあたりがよく見える気がしたのですが気のせいでしょうか違いますかどうでしょうか。ということは身長の高いキャラで胸の豊かな女性キャラをお迎えすると(ry




めでたくエルマンを迎え、ヤシ村をクリアしましたが、いつもより若干進行度的に厳しいのは変わらない。
ウハンジ、宿屋の娘、パトさんイベント(ついでにゲッコ族と古文書)はクリアしたので次は放置してた騎士団か。



※ちょっとネットで調べたところによると、シフ周OPで最低戦闘回数6回まで抑えても、進行度が15%超えてしまうこともあるそうな・・・・・・(怖) 私の場合は運が良かったということなのか。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こいつは食えるのか!!

こんにちは!本当にエルマンLOVEですよね~(^^)トモキチは使ったことがありません!嫁は使ったことがあって、意外に使えるよ?とか☆
しかし、進行度まで気にしてやったことありませんので、そのうち気合を入れて計算しながらやってみましょうかね☆でも他の大量のゲーム達が上目遣いでトモキチを見ていまして・・・そのうちがいつになることやら・・・

Re: 食えますよ~♪

トモキチ☆さん

コメントありがとうございます!
エルマン使ったことがないというのは・・・欲目抜きにしてもちょっと勿体ないですね~
閃き時の顔は一度は見てみる価値ありかと。あとバトルボイス。あと逃げる時に超絶役に立(ry

進行度についてですが、ブログでは色々細かい数字を書きましたが、計算しているわけではないです。ギユウ軍のコメントを参照して、某攻略サイトを見て、あぁ今は15%超だな・・・などとやってるわけで。
ジュエルビーストを本気で攻略するとか、時間制限イベントを出来るだけ制覇したいとかでもない限りはあまり気にする必要はないかと。

トモキチさんのようにそろそろ他のゲームに目を向けた方がいいのかと思いつつ、未だにミンサガが楽しい現状・・・こちらこそ、離れられるのはいつになるやらです(^^;

プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)、種小説(修正版)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放され、たま~に働きつつ専業主婦中……
ツイッター始めました⇒@sharanra11





現在、インペリアル・サガにハマリ中。ミンサガエルマン実装までは無課金を貫く所存。








2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR