血界戦線・原作読破!!

アニメの方が1週間空いてしまっている血界戦線。
アニメオチを待ちきれず、ついに原作を10巻まで購入してしまいました!!!
昨日本屋を3~4件回り、やっと見つけた9巻と10巻。
特に10巻は早く読みたかった。ファーストシーズンの最終巻。そしてアマゾンとかニコニコとか色々なところで非常に評価が高い・・・・・・
さらに、完全にレオ主役の話ということなので是非とも見てみたかった。
アニメが終わったらにしようかなと思ってたんだけどもう待ちきれなかった。最終回1週間も延ばすのが悪い。




そしてネタバレなしでの10巻感想。












言いたいことは一つだけです。










これ、阪口レオで劇場で見てぇ!!!!!!!!!!!!
見たい見たい狂おしいほど見たいっ見せてくださいお願いいたしますボンズ様アアアアアアア!!!!!!!!!







そしてここからほんのちょっとだけバレありの感想。














いやはやもうもう。
漫画で感動するのってどれくらいぶりだろうと真面目に考えてしまったよ。
最後に漫画で心揺さぶられたのって、ヘタするとマスターキートンのカーリマン話か? サザンアイズの第2部終了までさかのぼるか?
面白いなぁとか可愛いなぁとかこのキャラ萌えるなぁとか、こりゃちょっとトラウマだなぁ悲劇だなぁ酷いなぁギスギスだなぁという漫画は最近でもちょくちょくあったけど、「心揺さぶる」っていう表現がぴったりくる感動は久々だった・・・・・・
言うほど自分が漫画読んでないせいかも知れませんが。考えてみれば火の鳥とかアドルフに告ぐとかぼくらのとかサイカノとか、日常モノ以外だとトラウマ漫画ばっかりだな私が読む漫画って。こないだの「ちーちゃんは~」もある意味トラウマ漫画だし。


9巻までの話も文句なしに面白かったし、こりゃもう2期&劇場版を期待してブルーレイ買うしかないか。
チケット優先販売券がイヤだとか、んなこたぁ最早どうでもいい!!
阪口レオであの葛藤を、戦闘を、大号泣を聞きたい。劇場の大音響で。もう切実に。





そして。
10巻見てしまったらアニメのオチへの(自分の中での)ハードルが上がってしまうんじゃないかと思ってたんですが、そんなことはなかった。逆に下がったくらいです。
だって無理ですから! こんなん超えるの無理ですから!!! 超えるどころか匹敵も無理ですから!!!


いやアニメだって勿論面白いんですよ。ニコ生の一挙放送ほぼぶっ続けで見たのなんて初めてですよ(一般だから何度も追い出されてしかも再入場が難しかったけどorz ゴーストワゴン回のオチで、最後のレオ怒りの絶叫くるぞおぉ!!と身構えたその瞬間に追い出されたのは痛かった・・・・・・あれじゃレオがザップに感謝したまんまになってしまうw)


だけど少なくとも11話のあの状況じゃ、妖眼幻視行超えなんてとてもとても・・・・・・エルマン一人で真サルーインに合成術もロザ重もセルバ盾も幻体フェニクスアローも竜人障壁も一切なしで勝てってくらい無理ですから!!!(どこにでも出るミンサガネタシツコイ)


アニメはアニメで感動させてくれるものと信じておりますが。多分原作とは全く違う切り口で、レオの話に一応の決着をつけるんでしょうか。
ただ、色々な方面で言われているとおり各キャラの掘り下げが若干不足している感が否めない・・・・・・
特にチェインとKK。ギルベルトさんとか出番自体がほぼないし。あと登場時期的に仕方ないけどツェッドもか。
それも含めて2期でやってくれて、最後にばーんと劇場版で妖眼幻視行!!!なら理想的なんですが。
そのためにはやはりブルーレイ買い支えか。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放されましたが、現在専業主婦中……


2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR