ニコ動・マリオメーカー問題について。

ちょっと前から、ニコニコ動画にてマリオメーカー動画が溢れすぎて、ランキングを占拠しまくっているという問題が発生しております。
当方、全くランキングなどは参考にせず、ミンサガだの血界だの総統閣下だののキーワードから動画を漁るタイプなので、別に大して問題ないんじゃね?とは思ってました。
実際、ランキング上位にある動画は面白いものが多い。
なんか血界最終回よりランキングが上に来てるけしからん奴が2人もいる!と思ったら両方ともマリオメーカー関連動画だったり。しかもうち一つはいつも見てるマリメ動画だったりするし。キヨさんとフジさんのマリメ対決面白いからしょうがない。
そしてこの時血界より上に来ていたもう一つの動画が、マリメ問題提起の動画。


クリエイター奨励プログラム自体は別に問題とも思いません。
面白い動画はある程度お金が入って当然だと思うし、利益目的で特定のゲームを実況する実況者がいても特段問題とは思いません。その動画が面白ければ全く問題ない話。面白ければ。
いくらマリオメーカー動画だろうと、いくらランキング入りしていようと、面白くないものは1秒たりとも見たくありません。それは私だけじゃなく視聴者の殆どがそうだと思います。
そして面白くない動画は自然淘汰され、すぐにランキングから外れるかランキング入りすらしない。当たり前の話です。


だから、特定のゲームでランキングが占拠されてしまうという事態がそうそう起こるとも思えないし、たとえ起こったとしても私はそれほど重大な問題とも思えない。
何故なら、ランキングに頼って動画を探すという行為自体が私にはよく分からないから。


先ほど書いたとおり私は、特定のキーワードで検索をかけて動画を漁り、検索結果の中から再生数の多いものとか投稿時間が新しいものとかを探しているので、ランキングなんぞ殆ど見ません。
このマリメ問題の動画を見て初めて、ランキングページのありかを探したくらいです。
ミンサガとかアルトネリコとか血界MADとか、自分が探したいものは自分でキーワードを打ち込んで探すのが当たり前だと思ってるんですが、特に目的もなくランキングを参考にして動画を探すってどういうことなんでしょうか。
何にも面白い動画ないからランキングページでも見てみるか、ってそんな感じなんでしょうか? ランキングに頼らないと面白い動画発見出来ない人が増えてるんでしょうか? それならニコ動じゃなく他のことやった方が有意義じゃないかと



そんなこんなで、この一連の騒動では私はずっと思ってました。
面白い実況者が面白いゲームを面白く実況して、その結果ランキングに上がったところで何が悪いんだ?


そこに金が入る入らないは関係ないだろうに・・・・・・
こう思ってしまうのは私がニコニコ新参者だからでしょうか。昔のニコニコはもっと面白かったという話はよく聞きますが。



この問題自体は私にとって特に大きなことでもなんでもない。
ニコ動を面白くないと判断したら、また別のものを見つければいいだけの話。
私にとって最大の問題は、


この騒動に巻き込まれたミンサガ初見実況中の方が、ご自分の動画を全部削除してしまったということだ!!!




ロマサガ1を既に実況されていて、ミンサガのアルベルト編実況を開始されていたばかりの方でした・・・・・・ピートさん以来のリアルタイムの初見実況!!しかもロマサガ1プレイ済、こりゃー楽しみ!!と思っていただけに非常に無念でたまらない。
売名行為じゃないという証明にとのことですが、いくら何でもやりすぎでしょうよ(泣)
「俺たちの遊び場を返してほしい」といいながら自分で遊び場壊してどーすんですか!!と言いたいな。には。
私の意見は彼とは逆なんですけども、それとは関係なく。


つーかこれ、元の問題提起動画がただ単に人気実況者蹴落とすだけが目的だったっていうから始末におえない。
このためにせっかくの貴重なミンサガ初見実況が台無しになったのかと思うとなぁ・・・・・・







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放されましたが、現在専業主婦中……


2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR