夏期アニメ感想その2。

めでたく血界最終話の首都圏放送も終わったところで、前回やった夏期アニメ最終話感想の続きを書いてみたいと思います。
順番は好印象だった順。



・オーバーロード→面白かったけど、言われているほどとは思えなかった・・・・・・
やっぱり俺ツエー的な物語は肌に合わないのかも知れない。原作読み込んでいけばそうでもなくなるのかも知れないけど、読もうという気もあまり起こらず・・・・・・でも今夏アニメの中では監獄と一、二を争うくらい面白かったのは確か。今夏の中では。



・うまる→たまたま見た無料配信1話のうまるが可愛かったので、かなり後半になってから途中参戦。
途中を大幅にすっ飛ばしての視聴なのでうまると兄以外のキャラクターがイマイチ掴めなかったけど、それでも結構面白かった。
ポテチもコーラも実家では禁止同然、ゲームも1日1時間が当然だった学生時代を思い出すと、うまるが羨ましくてしょうがない・・・・・・が、彼女に将来どんな反動が待っているのかと思うと空恐ろしくもある。特にお腹のお肉(ry
続編あればまた見ようかな。



・アルスラーン→「少年はやがて王になる」の物語をかなりキッチリやった、という印象。王になってないのが問題だけど。
終盤にさしかかるあたりからギーヴがちょっとカッコイイかと思い始めていたんだけど、思い始めた途端に戦線離脱してくれたのはいい思い出になりそうだ(泣)
中盤作画が結構乱れてはいたけど、地味ながら比較的しっかりと物語を紡いでいたのではないだろうか・・・・・・
と思ったけどよく考えたら、並行してケイオスドラゴンなどという酷いシロモノを見てたせいでこっちが必然的に好印象になってしまったのかも知れない。あっちも(一応)「少年が王になる」話ではあったし。



・WORKING→えっと、これ、最終話が一時間SPらしいんですが、
まだ見ないといけませんか・・・・・・?

12話になっても13話になっても最終回という表示が出なかったから、いつ終わるのかと思ってたけどまさか最終回が1時間SPとは。
個性的なんだか地味なんだかよく分からないキャラクターたちが淡々とギャグをやり、淡々と各々の問題を解決して淡々と収束していった印象。これ、ホントに「山田系美少女」という一大ジャンルを生み出した作品なのか?と勘ぐってしまうほど平坦な話が続いていた感じだ。1期2期を見ていればまた感想もだいぶ違ってくるんだと思うけど。
でももし1期が、3期と同じような地味で盛り上がりのない展開だったら、ここまで続くようなヒット作になっただろうか。

あと、この作品を見てすごく感じたことが一つ。

WORKING3期・1~13話にかかった金<血界最終話にかかった金

・・・・・・マジでこんな気がしてならない。これが低予算すぎるのかあっちが異常なのか(多分両方)
どっちがいいという話ではなく、どっちも両極端なような。この中間あたりのラインで作られているであろうオーバーロードが一番採算良さそうな気はする。



・シャーロット→ゆさりんはまだいい。
高城の空気化をどうにかしてほしかった。

後半の兄貴関連の新キャラ殆どいらない。
あのへんのキャラを高城とゆさりんに兼任させることは出来なかったのか。
主人公の後から生徒会に来たゆさりんはともかく、最初から生徒会にいた高城は絶対後半化けると思ってただけに肩すかし感ハンパない。化けたは化けたけどお笑いキャラから空気キャラに化けましたってもうね・・・・・・
高城の空気化さえなけりゃ、ゆさりんがどんだけPVやっても唐突すぎる海外のプロも唐突すぎる彗星話も唐突すぎる盲目の歌姫も、最終話の無茶すぎる展開も目を瞑ったかも知れないのに。脚本の麻枝さんという方を私は殆ど知らないのですが、この方そんなにメガネキャラが嫌いなんですかね? 中盤の唐突なメガネキャラの裏切り展開といい。

1クールでやれる話は非常に限られてくるはずなのに、何故か余計な話が多すぎた印象。描きたいことがとっ散らかりまくって、話の重点をどこに置きたいのだか分からない。やりたいのはゆさりんのPVなのかジエンドのPVなのか、生徒会の日常なのか、兄妹愛なのか兄弟愛なのか、孤独に世界をさまよう厨二な主人公なのか、はたまたヒロインとの恋愛なのか・・・・・・
もうちょっと絞ればなんとかなったのでは、という感想しかない。何回か繰り返し見直せば血界みたいに色々分かってくるのかも知れないけど、そんな気が起こらない。

最終話もなぁ・・・・・・思い切って主人公の奮闘全部すっ飛ばしていきなり神化した主人公から始まってもおかしくないところを、主人公の苦難の一人旅それ延々描くのかよ・・・・・・って気分になった。
最終話冒頭で突然「1年後」ってやって友利の視点から始まり、ボロボロの主人公を収容する展開でも良かったんじゃないか。その方が主人公の苦難の足取りを色々妄想できて好印象だったかも知れないのに、何でそこ逐一具体的に地名まで出して全部描いちゃうかなぁ・・・・・・


でもOPは良かったと思う。血界OPの画と合わせてみると意外と合う。
シャーロットOPフルバージョンと、血界10.5話のOPから後の部分(具体的には冒頭から2分10秒あたりから)の映像は何故か結構よく合う。OP部分がハマるのはある程度当たり前としても、その後の映像まで意外とハマってるのがいい感じ。ザップのクズスロットでちょうど終わるのがまたw
ニコ動ではまだ血界10.5話が無料配信中なので、もし興味があるかたは試してみるといいかも。



そして秋アニメは・・・・・・
オルフェンズ以外はまだ未チェックのものばかりですorz 続き物も多いし美少女動物園的ラノベものも多いので必然的に0話切り多数になりそうだ。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)、種小説(修正版)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放され、たま~に働きつつ専業主婦中……
ツイッター始めました⇒@sharanra11





現在、インペリアル・サガにハマリ中。ミンサガエルマン実装までは無課金を貫く所存。








2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR