おそ松さん19話・チョロ松ライジング!!

ギャグアニメに考察など不要と言われようがなんだろうが、考察しろと言わんばかりの話が来たからには語らないわけにいかないでしょう!!


というわけで、改めてニコ動で見てみました。おそ松さん19話。
思うことは前回ブログでも色々書かせていただいたのですが、
18話までのチョロ松と何か解釈の違いがあったかというと、あんまりそんなことはなかったかなー……という感じです。
ああいう意識高い系?だというのは2話の時点で見えていたことだし。
ただ、ここまでチョロ松の自意識問題を前面に出してくるとは思わなかったけど。



人の欠点は指摘できるけど、自分の何が悪いのかが分かってない。
指摘されてもまるでピンと来てない。
指摘された相手がおそ松とトッティという、普段自分がクズだと思っている相手だからなのか……
もしこれが一松に言われていたら違ってたんだろうか。
チョロ松と一松は根っこがかなり似ている(と私は思っている)から、もし一松に鋭く指摘されていたら多少違う展開になってたかも。
それが良い展開になるとは限らないけども!!
(もっと悪い方向に行きそうな気もする。それこそ鬼のようにチョロ松がブッチギレてシャレにならない刃傷沙汰とか)


そして、生保SSでチョロ松をああいう形で就職させたのは実は正解だったと気づいた。
どっかで勧誘されて、自分が成長できるだの有名企業だのとおだてられてなし崩しに、っていう(女性におだててもらうってのもポイントだったかも)
というか、今のまんまだとチョロ松はああいう形でしか就職出来ない気が……



むしろ解釈違いがあったなぁと思ったのはおそ松とトッティに関してでしょうか。
おそ松兄さんは何だかんだでチョロ松の全てを肯定していると思い込んでたんですが、19話見る限りではあの有言不実行なスタンスがマジで大嫌いなようで……(13話の時点でもおそ松兄さんははっきりこれを指摘してましたが、この時はよくある照れ隠しかな?とか思ってた)
あのおそ松兄さんに万死に値するなどと言わしめるってどんだけだチョロ松。あれとかこれとかあのSSとか色々間違っちゃったなー……と思った次第です。どれとは言わないけど。


トッティに関しても、あれだけチョロ松に感情剥き出しにしてくってかかるキャラだとは思ってなかった。
ライン回でもはっきり示された通り、彼はチョロ松とは真逆の不言実行キャラ。兄弟に依存せずに何でも一人で決めて一人でやる。だから余計にチョロ松の兄弟依存っぷりや有言不実行っぷりがカンに触るのかなと思ったのですが、それにしても感情さらけ出し過ぎじゃないかしら……18話までの彼ならもっとドライに流しそうな気もしたんですが。中の人の喉が心配だww
でもどういうわけか夜中のトイレではチョロ松を頼るんだよなぁトッティ……
あのトイレエピだけなら、アレは前半クールのヤツだから今はキャラ微妙に違うよと言われても納得いくんですが、今回の悪代官でも途中から悪代官演技放棄して素に戻ってチョロ松呼んでたからなぁ……どういうことなんだろうか。



これだけ一気にチョロ松の内面暴露がされると、今後が非常に気になります。
もう20話以降、彼がツッコミ役として機能する気がしない。もしかして22話の「トド松、希望の星」ってそういう……?
果たしてもう一度ビッグウェーブは来るのか、それとも……
18話で見せたガラの悪さと「認められたい」の絶叫。そして19話で暴露された、内面の脆さと痛々しさ。
それがごっちゃになって同居しているチョロ松。一見6つ子の中では一番地味なのに、実は最強の闇メンタル抱え込んでやがりました……
気づいたらとんでもないキャラ好きになってたなー、という感じです。もう普通に好きー!!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)、種小説(修正版)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放されましたが、現在専業主婦中……


2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR