コンクリート・レボルティオクライマックス!+web拍手返信。

去年秋から始まった1期から、なんやかんや文句つけながらも見てきた「コンクリート・レボルティオ」。
ここへきて、一気に面白くなっております。


2期に入って、あまり期待もしていないけど一応見てみるか~ぐらいの気持ちで見てたら、スキージャンプの話とかベトナム帰還兵の話とか、色々と気になる単発エピソードが多くなっていた。
時系列シャッフルも、1期ほど頻繁じゃなくなったのでそれほど混乱せずに見られる。
何といっても、1期では(個人的に)色彩暴力キャラでしかなかったフーロータが、2期では結構落ち着いたキャラデザになってて、可愛いとすら感じるようになった。何故最初からこうしなかったボケェと言いたくなるレベルに。


話自体は相変わらず、キャラや感傷をスパッと冷酷に切り捨てていくスタイル。
ちょっとぼんやりしていると、大事なところを見逃す構成も変わらない。
それでも、2度3度と見直していくと、結構新しい発見があって面白い。
過去のエピソードを、まさかあのキャラがここで!?っていうところで回収していくのも心地よい(そしてその描写がだいたい一瞬で終わるのも)
こういうタイプの構成にはホント弱いんだよなぁ……1期は視覚的にも構成的にもカオスすぎて、見返す気にならなかった……非常に残念だ。


2期は開始当初、超人関連の単発エピソードが続いていた。
だから、クライマックスは1期で終わりで2期はこのまま淡々としたエピソードが続いて、超人課とジロウが少しずつ和解・共闘するルートなのかな?と思っていた。
けど、そんな甘い話はなかった。



共闘するかと思っていた主要キャラはそれぞれの主張により、次々と離散し、対立し、酷い時は破壊されていく。
しまいには主人公たるジロウが、ラスボス的役割を担ってしまうに至った。
三十路になっても正義とは何か?だの迷い続けていたジロウが自分の真実を知り、出した結論は何なのか。
1期ラストで絶大な威力を誇った輝子の魔力も、今や無に等しい。
ヒロインたる輝子の、ジロウへの恋心など完全に踏み潰され、怒涛の勢いで物語は最終局面に進んでいる。
彼女が報われることは果たしてあるんだろうか。まさかの大逆転はあるんだろうか。
ED見る限り絶望的っぽいけど。
乙女の恋心なんてもの、大きな流れの前にはね……



やっぱり一番凄いと思ったのは、ジロウの正体が原子爆弾だった?ってあたりだな……
しかも原爆の悲劇があったかなかったかが、神化と昭和の分かれ目?
さらに最新話では、妖怪の不死のエネルギーを利用して、妖怪を永久にぶち殺し続けることで石油に代わるエネルギーを生み出す!なんてやってた。しかも人間の7割以上がそのエネルギー利用に賛成。
これってまさか……原子りょ……いやいやそんな短絡的に結び付けちゃいけないな。



これだから、一度見始めてしまったストーリーものはやめられないのです……どれほど途中で折れそうになっても、このコンレボみたく途中からガラリと評価が変わる例もあるから。
(コンレボの場合、1期から話のクオリティやスタンスはそれほど変わっていないんだろうけど、何せ1期は時系列シャッフルが酷すぎた……)



しかし、3億円事件と絶対何かしら絡めてくると思ってたけど、結局何もなかったなorz
ニンゲンマンエピソードがひょっとしてそれなのか? でも年代が微妙にずれてるし、なんか納得が……
学生運動は1期でかなり出てきたけど。



貴重な血界BDの金がコンレボに注がれてるのかよ!って当初は結構ピリピリしてたもんですが、今はかなり感謝しております。
血界に多少なりともお金をつぎ込んだおかげで、コンレボのこのクライマックスが見られているのかなぁと思うと……
願わくばもうちょっとコンレボBDが売れてくれれば……そして血界の2期を(ry



ついでに言うと、血界のDVDつきファンブックは購入済みです。
それについてはまた後日!


web拍手返信
6/7 23時台>拍手&コメントありがとうございます! いつもながら御返事遅れてしまい、申し訳ありません。
pixivの就職日記&自意識クラッシュまで読んでいただき、本当に嬉しいです。
就職日記の方はちょっとホラー的な要素も含めてみましたが、楽しんでいただけて幸いです!
おそ松とチョロ松については、6話のやりとりや13話での大喧嘩が大好きなもんで(そして18話のチョロ松の「認められたい!」も凄まじく好き)、アレの延長線上で両者の心情吐露を思いっきりやってみたらどうなる?と思ってやってみたら……あのような狂った形になった次第で(^^;) 24話の続きをガチでやってしまったらこうなっちゃうから、25話はああなるしかなかったのか!と自分で納得しました。
そしてチョロ松自立漫画……是非読んでみたいです!! 大変なお仕事とは思いますが、無理なさらず頑張ってくださいね。

アルトネパロも、細々とではありますが続き書いております。ちょうど次が例のイベントです……w


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)、種小説(修正版)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放され、たま~に働きつつ専業主婦中……
ツイッター始めました⇒@sharanra11





現在、インペリアル・サガにハマリ中。ミンサガエルマン実装までは無課金を貫く所存。








2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR