このトシになって思う。

アニメや漫画やゲームが趣味なのと、
囲碁や将棋や野球観戦が趣味なのって、どちらがどう違うんだろう。
このトシになって、よくそう思うようになった。



そう思ってしまうのは、昔の父は休日の暇な時となると、まず間違いなく囲碁か将棋をテレビで見ていたから。
誰かとやるわけではなく、テレビでずっと対戦を見ていた。
何十年も、ずっと変わることなく。



ぶっちゃけて言うと、
ずっと囲碁・将棋の対戦をテレビで見ているのと、
ずっとミンサガで真サルやらジュエビを相手に色々作戦立てつつ、ニコ動やらで他の人のプレイ眺めて頭悩ましているのと、
どう違うんだろう?……と。



見た目は全然違っていても、やってることの本質はそうそう変わらないんじゃないか。
親子2代にわたって、私らは同じことを続けてるだけなんじゃないか。
つーか、自分で操作している分だけ、ミンサガの方が頭使ってんじゃないだろうか。



野球観戦にしてもそう。
選手の一挙手一投足にドキドキワクワクして燃えまくるのと、
6つ子の一挙手一投足にドキドキワクワクして萌えまくるのと、一体どう違うのか。


野球観戦の場合、人によって全然違うから何とも言い難い部分もあるけど、
チーム全体を応援するのと、選手個人を応援するのと、全体を俯瞰しつつ大局的な視点で楽しむのと、十把ひとからげにして「趣味は野球観戦です」と言えてしまうあたりがズルいなと思う。
特に、特定の選手一人だけを応援している場合は……
「チョロ松可愛いよチョロ松ー♪♪」って言ってんのと何がどう違うのかと言いたくなる。
昔の自分が、そんな感じで野球に夢中だったから特に。




でも、30代以上のオトナの趣味として尊重されるのは、
ミンサガではなくて囲碁・将棋。
アニメや漫画ではなくて野球観戦。


今ではそういう風潮もだいぶ変わってきたのかなと思うけど、
やっぱり同年代のかたのブログ色々見てると、まだまだアニメや漫画やゲームは……って気分になってしまいます。


一つ言うと、
特定のスポーツ選手を応援しているのと、アニメキャラを応援しているのとでは
一昔前だったら、「アニメキャラなら何だかんだで見せ場とかそれなりの結末とか約束されてるけど、現実のスポーツ選手はそうはいかない」で相違がつけられたけど、
今はアニメキャラも一寸先は闇状態だからな……
ホント、どう違うの?とか思ってしまいます。ビスケット応援するより羽生君応援している方がよっぽど幸せだったじゃないか畜生(つД;)
(これも、どっちも好きだからこそ余計そう思ってしまう)



それでも、野球やサッカー観戦とかだと、試合を直接見に行ったりで結構アウトドアな趣味と思われたりすることもあるけど……
野球だって、テレビ観戦オンリー派だとほぼ動かないし。地上波の中継こそ減ったけど、お金さえ払えば結構どこの試合でもテレビ(もしくはPC)観戦できるようになったし。
そこへいくと、今じゃアニメファンだって、結構外で色々動くことも多いしなぁ。素早く行動しないとチケットとかグッズとかイベントとか(ry





だからこそ、趣味が旅行!!フィッシング!!スキューバダイビング!!ランニング!!サイクリング!!登山!!!正真正銘アウトドア!!!ってかたはホント尊敬してしまいます。
思えば会社勤めのころは、周りはそういう趣味の人たちばっかりだったなぁ……



何が言いたいかというと、
家で何もやることがない……
仕事ばっかりの人生……休日は暇すぎて鬱になる……
仕事もないし、毎日が日曜日でやることなくて鬱……外にも出たくないし動きたくない……
と言いまくっているくらいなら、アニメ見たり漫画読んだりゲームやったりしてた方がよほど健康的じゃないか?ということです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)、種小説(修正版)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放され、たま~に働きつつ専業主婦中……
ツイッター始めました⇒@sharanra11





現在、インペリアル・サガにハマリ中。ミンサガエルマン実装までは無課金を貫く所存。








2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR