エルマンがいかに役立つかを論理的に証明する

前回のブログでは少しばかり感情的になってしまい、まことに申し訳ございませんでした。
(2017/5/22 少々思うところあり、前回ブログは非公開にいたしました)


あの後、当方なりに考えまして、いかにエルマンがお役立ちキャラであるかということを論理的に証明すべく、色々と分析してみました。
その結果が以下でございます。
「エルマン使えない……フロンティア壊滅しちゃってるけど、いい加減外そうかな(泣)」とお悩みのミンサガプレイヤーのかたは、このデータを参考に、どうか思いとどまっていただければ幸いでございます。



1.成長について

エルマンを使う上で、最もネックとなるのが序盤から中盤にかけてのステの低さ。
特に、行動の遅さは非常に有名でございます。
そこで具体的に、ミンサガ各キャラの成長度合を数値にしたものをまとめてみました。サムネクリックで拡大画像が見られます。
(参考データはちょい研究所様より拝借いたしました)


minsagagrowdata1.jpg


一部キャラ名が、笑いも取りに行かず中途半端に相当ぞんざいなのはお許しください。
画像が荒く見づらいのもお許しください。サムネクリックでもまだ小さい画像だと思いますが、もう一度クリックしていただくと大き目の画像になるかと。


ちょい研究所様のキャラ成長率の数値そのままお借りしたものを、単純に合計したものが表右端の「成長率合計」です。
これで見ると確かに、最高値の竜騎士35、親分の34といった面々に比べ、エルマンは27。堂々たるワースト10入りという悲惨な結果になっております。
ちなみに同点がファラ。これ以下となると詩人とハゲとテオドールと、あとは赤魔道士と名無ししかいない。
でも、最強キャラと名高いクローディアことクロ様はこの数値が28です。エルマンと1しか違いません。




正確性を期すべく、アルティマニア略してアルマニの数値を使用したデータも作成してみました。
アルマニ上で公表されている各キャラのステ成長率は、以下の通り。これを単純に合計したものが表右端の数値。
(アルマニにおける評価値A~Eをそれぞれ5~1に換算。
※名無しキャラに2パターンあるのは、どうもアルマニによると、術士系の成長をする名無しとそうでない名無しがいるようなので分けてみただけ)


minsagagrowdata2.jpg


これだとエルマンの成長率はもうちょっとマシってレベル(グレイやゲラハと同じぐらい)にはなりますが、決して高い方とは言えません(でもやっぱりクロ様とは1しか違わない!!)


このステ成長度合だけを見れば、途中で育てるのを諦めてしまうプレイヤーが出てしまうのも無理なからぬところ……とは思います。
特に素早さの成長がアレなのは戦闘で結構目立つ上に致命傷になりかねないし、これほどトロいなら外してしまえ!ってなっちゃう人は多いんだろうなぁ。
(クロ様のステ成長度合合計値が低く見えるのは、ひとえに知力の成長ぶりが壊滅的なせいだと思われる。従って、彼女に攻撃術さえ使わせなければ戦闘で大した影響はない)




しかし、しかしでございます。



2.真サル対抗キャラとして

ミンサガでは、最終的にキャラのステータスはほぼ全員横並びになります。
72まで到達するか70で止まるかの細かな違いはありますが、通常プレイではそこまで成長させることはめったにありません。
9サルや真サルを倒すぞー!!と意気込んでプレイしていたとしても、だいたいのキャラの大半のステは50後半~60あたりのステに落ち着くはずです。普通のプレイであれば。
従って、最終的なキャラの強さは

・LP
・増加BP
・開始BP


主にこの3つで決まることになります。
(固定装備の有無もかなり大きいけど、幸いエルマンに固定装備はない)

そこで、この3要素を元に、改めて計算をしてみました。
それが以下。
※見やすさを優先し、名無しキャラはだいたいの平均値をとっております。気になる方は個別に計算してみてください


minsagasougoudata.jpg


右端の数値は(当方、密かに真サル対抗力と呼称)、単純にLP+増加BP+開始BPでも良かったのですが、それではあまりにもLP18のエルマンが有利になりすぎる……ということで、公平を期す為、以下のような計算式となっております。




LP×(5/8)+増加BP×2+開始BP
※開始BPは、30%なら3と換算





これで見ると、エルマンの数値は驚異の24.25。
この数字がいかに凄いかというと、ベスト3に入るくらい凄いです。
ちなみに1位はクロ様。2位がダウド君。

LPの数値をまだ高く取り過ぎじゃね?というご意見もあろうかと思いますが、LPがエルマンと同じぐらいあるはずのハゲは、一応ベスト10内には入りますがそこまで驚異の数字でもなく、また、エルマンよりLPが高いはずの赤魔道士はそのハゲより下です。
個人的に、LPは非常に重要な要素と見做しているため、これ以下の比重にはしたくない。真サル戦なんか、立ってるだけでLPが凄まじい勢いで削られていく戦いだし……
また、増加BPも同程度に重大な要素であるため、かなり多めに数値を取りたい。ということで、この計算式となりました。
開始BPに関しては……確かに重要ではあるけど、聖杯とかリヴァイヴァあればそこまでは……という気もするのでそのままの数値。
もっとも、この式のたてかたはどういう戦い方をするかにもよるとは思います。少なくとも私の場合は、こんな感じに各要素を見ています、ということで。


(主人公キャラは妖精の森イベントでLPと増加BPがUPするわけですが、UPするとはいえ主人公として使った場合のみ。そして当然ですが主人公一人しかUPしないので、大して参考にならないと判断して除外。
ただ、主人公キャラ全員が妖精の森イベントをクリアしたと仮定した数値を取っても、エルマンの数値はグレイを僅かに上回り、アイシャに至っては大幅に上回る)



この数字を見ると、エルマンがLPだけでなく、BP面でもそうそう他とひけをとらないキャラであることがお分かりのことと思います。
後に続くのはファラ、詩人、ホーク、姐さん。その後にハゲとゲラハが来て……という感じ。
ちなみに親分さんはこの数値だけ見ると、下から数えた方が断然早いという結果に。 彼女の名誉の為、順位の発表は控えさせていただきますorz
親分……LPもアレですが、何気にBP性能も低いんだよなぁorzorz


※私は決して親分さんやハゲが嫌いなわけではありません。



3.総合力

1で出した成長度合の数値と、2で出した真サル対抗力の数値を合計し、強い順にソートしてみた結果が以下でございます。
まずは、ちょい研究所様のデータを使用した結果から。


minsagasaishuudata.jpg



エルマン、堂々の8位入賞でございます。
ちなみに赤文字になっているキャラは、固定装備があるとか、キツイ条件を満たさないと仲間にならないとか、仲間になるけどかなり終盤とか、数値に出ない部分でかなりのデメリットがあると判断したキャラです。
(ディアナが赤字じゃないのは、固定装備はあるけどそこまで足を引っ張らないし、出現位置も安定しているし、アルベルトがいなければ問題なく仲間になるので大して弊害はないと判断したため。決して赤字にし忘れたとかじゃありません。決して。


そして、アルマニデータを使用した結果がこちら。


minsagasaishuudata2.jpg



こちらではエルマン、見事6位入賞。
ちょい研究所様データに比べると、ダウドがかなりの低順位に見えますが……2つのデータで差はわずか2点なので誤差の範囲と判断。結構わずかな点差内に殆どのキャラがひしめいているからしょうがないし、どちらのデータでもそれほど順位が揺るがないエルマンがいかに凄いかということだな!!(-∀-) 



どちらのデータにおいても安定した強さを誇るのがクロ様、ホーク、ジャミル、バーバラ、アルベルトといった主人公陣。
そしてファラ、ダウドといったクジャラート勢。そこに堂々名を連ねてくるのがエルマンです。
ついでに、シルベンも顔をのぞかせてきているのがさすが神様という感じですが……彼女、器が動物だしね……うん……





4.実際の使用にあたり


というわけで、数値上のデータではエルマンは、使えないどころか、むしろ何故使わん!!?と絶叫してもいいレベルのキャラであることが判明しました。
で、実際、ずっと外さず常に使い続け10周以上してみた結果、数値以外に気になるところはあるのかというと、



ないです(きっぱり)




固定装備は一切ない。
最初から仲間にできる。
特定のキャラでしか仲間にならない(or特定のキャラがいると仲間にならない)、なんてことはない。
期間限定の特定イベントクリアしなきゃ駄目、なんてこともない。
終盤でしか仲間にならないなんてこともない。
イベントで勝手に離れる(ついでに装備も持って行かれる)なんてこともない。
出現場所があっちこっち変わっちゃってつかまえるのが面倒、なんてこともない。
仲間にするには真サル諦めなきゃならないなんてこともない。
どこぞの街角でアイスソード持ってるなんてこともない。
イベント起こってもいないのに特定の場所へ行くといつの間にかいなくなるなんていう、どっかの真なるクズ邪神みたいなこともない。
動物じゃない。
名無しじゃない。
顔はかわいい(断言)
閃き顔も面白い。
台詞も面白い。
モーションはいちいち面白いし、武器によってはやたらカッコイイ。


なんで使わないの?とマジ不思議になるレベルです。こんな便利キャラ、主人公キャラ以外だとミリアムかゲラハぐらいしかいないんですけど……
え、資質がないからジュエル喰らい?
それ、デメリットなんですかね……一瞬でロザ重もロザ術もレベル5になるんですけど(←夫婦合わせて25周以上したデータを使用中)
え、出現場所のウエストエンドに行くのが面倒?
バーバラ主人公なら馬車があるし、そうでなくとも序盤にタラール族の村に行けば馬が調達出来る。そもそも、外さなければほぼ何も問題はない。
え、ジュエビ封印しないと終盤で永久消滅?
んなもん、封印すりゃ全く何も問題ないじゃないですか(真顔)


素早さが気になる序盤~中盤までは、城塞騎士かロザ重で装備固めて、前列に置いて壁役にしておくのが結構良い使い道ではないかと思います。
特にロザ重は最早やめられないレベル。Dモードのろば骨振り回しまくるエルマン超カッコイイぜ!!
そして、真サルを本気で目指すならば、入れておいて絶対損はないキャラ。
数値を分析し、実際の使用を鑑みた上で打倒真サルの理想のパーティはというと

・クロ様主人公ならホーク・エルマン・アルベルト・ジャミル
・ジャミル主人公ならダウド・エルマン・クロ様・ホーク
・バーバラ主人公ならエルマン・ファラ・ジャミル・クロ様


なのかなぁ……
(ジャミル・ダウド・ファラ・エルマンのクジャラート出身の4人を同時に連れ回すことが出来れば、それこそ最強に近いパーティが出来ると思うんですが、出来ないのが何とも残念)



ジュエビ封印を目指すとなると、中盤までの成長度合の比重が高くなるのでまた計算し直す必要がありますが。
単純に、1で出した成長度合の数値(ちょい研究所様のもの)を2倍して、そこに2で出した真サル対抗力を足して計算してみると……正直、エルマンはジュエビ封印には微妙かな?ってなキャラになってしまいます。アルマニのデータをベースに計算すれば、それでも結構優秀な結果が出るんですが。
その場合でも強いのはやはりクロ様、ホーク、アルベルトといった面々。シルベンも入ってきますが……さすが神様ですが彼女、動物なんでね(2回目)



あと、エルマンのLPがいかに重要かというと。
何度周を重ねても、魔の島で必ず3回は落とされるほどアクション苦手の私が、
アクション要素は緩めと言われる某松さんホラーゲームで、逃げイベントで必ず10回近く(場合によってはそれ以上)やり直しするハメになった程度に逃げアクション苦手の私が、
奇病イベントを失敗したことがないレベルで重要。
アクション駄目!というかたにもオススメなキャラです♪




5.終わりに


というわけで、エルマンは最終的に十分強くなるキャラということが論理的に証明されました!!
少々のトロさは気にせず、皆さんどんどん使っていきましょう!!♪



エルマンが強キャラってことは、これまでずっと使ってきて実感している事実ではあるのですが、具体的にデータで示すことは出来ないものかと思っていました。
今回無事、数字で証明することが出来て一安心です♪



……うん、まぁ、分かるんですよ?
強いキャラはなるべく使わず、むしろ弱いキャラを積極的に使っていきたい!っていうのがサガファンのサガであることぐらいは。
こういうデータを出すと、じゃあ俺はこの弱いキャラを選ぶぜ!となる方が結構な割合で存在することぐらいは。
ただ、まぁ……
いつもいつも、ウエストエンドを放置してエルマンを放置しているということは、こういう強キャラをぽいぽい見捨てているということでもあるんだ!!!
と、声を大にして言いたかった。


だから皆さん、不幸にもウエストエンド壊滅を目撃してしまった時は、どうか、どうか、
「ごめんなさい」の一言を、お願いいたします!!
長々と書いてしまいましたが、結局はそういうことです。いつもと言ってること同じですが、それが結論です。



エルマン使う上で、真面目にちょっとデメリットの話をすると……
3周目までだと、まだまだ使えるジュエルも限られてるし、ダークやシェリル関連などのイベント解放もまだというケースもあるだろうし、正直色々と厳しいとは思います。
(特にジュエビ封印。私は2周目で初挑戦して見事失敗)
ジュエルさえ注いでしまえば、多少のステの低さは目をつぶることが出来るレベルまで覚醒してくれるんですけどね……それまでは、凡キャラと罵られても仕方ないレベルかも知れない。
ただ、4周目以上になって、真サル狙えるレベルになってきたなら、十分強キャラとして認めてもいいんじゃないかと。




ちょっとした論文並みになってしまいましたが、ここまで読んでいただき、ありがとうございました!



それはそうと……
ニコ動コメントなどで、ウエストエンドが壊滅しているシーンが出てきた時など、
「エルマンが喰われた」みたいな表現をよく見るんですが……


確か、ジュエビが何かを捕食しているようなシーンはゲーム中に一切出てないはず。
ここは「潰された」とか「焼かれた」とか、そういう表現が的確なはず(されたくはないが)
なのに、「エルマン食べられちゃった?」「エルマン美味しいです♪」といった表現が出てくるのは何故なのか。



やっぱり客観的に見ても、結構美味しそうに見えるからなんですかね……
これがハゲやテオだとそういう言い方にはならない気がするし、なっても「美味しい」とはならないような(以下、腐的表現が続くためばっさり略)








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

変わらぬエルマン愛を賞賛します。
エルマンさんを最終メンにする価値はまだあります。
私が大切に育てているデータ、クロ.パト.ファラ.エルマンの技.術スキル0パーティ。
技.術スキル0の素質?をもつのはマルディアスでも主人公と四人だけ。
マップスキルも0にしろは受け付けません。アクアマリンとれなくなるし、ミンサガがつらすぎるから。交渉スキル0でアイテム交渉したことありますか、あの闇にはもうたえられません。ちなみに交渉0でもアイテム交渉はできます。暗黒です。

Re: No title

12creatures様

コメントありがとうございます!
12creatures様の、変わらぬやりこみぶりにも脱帽します。
交渉スキル0の経験は多分、まだなかったはず……エルマンが常にいて、ジュエルが大量にあるという状態が当たり前になってるので(^^;)
どんな暗黒なのか、見てみたい気もしますが……だいぶミンサガやってるつもりですが、まだまだ知らない闇はたくさんありそうです。色んな動画も見てますが、最近一番スゴイと思ったのはエルマンの素早さ(=遅さ)を利用しての連携最大ダメージ9万超動画ですね。あの連携を成立させるのは、確かにエルマンじゃないと無理だと思わせてくれます。

No title

遅いことが武器になるのはミンサガならではですね。
交渉〇で交渉するのはアイシャで殿下連れまわしをするときぐらいでしょうか。
あの村のスキル屋、アイテム交渉はあるのに旅商がないなんて、イヂメか。
エルマンさんをむかえにゆく主人公のときにであの村によってみてください。
寄り道も浮気になりますか? 

Re: No title


12creatures様
ありがとうございます。タラール族の村のことでしょうか?
であれば、エルマン仲間にする前にだいたい馬をゲットするので、ほぼ毎回寄ってるはず(^^)
旅商スキルゼロの時にやってみます♪♪

No title

はい、タラール族の村のことです。
先日、久しぶりにミンサガ時間がとれたので、バカーバグ殿下連れまわしをしました。
ニコ動で甘味処ぜんざいさんという方があっさりきめていたのでナラッテミマシタ。
強撃からみねうちの派生に自信がなかったので一時間近く無駄にしてしまいました。
手もとにアルティマニアがあったのですが低ランク技はのっていないので役立たず。
どうもおかしいと強撃にきりかえたらあっさり成功しました。
さすがにゲームランク〇だとバガーも弱いし初閃き戦だと毎ターンの様に閃きます。
やはり狂人ではない勇者の方々が閃き封印で真サル戦に挑むきもちもわかるきがしました。
もちろん甘味処ぜんざいさんと同じく進行度がたりないので殿下連れまわしはできません。
そこで次のバトルで殿下のライフを〇にしてみました。なにかを期待して。
苦闘一時間,ついに殿下を殺し尽くしてアイシャが勝利したのに。アニメはアイシャを助け起こす殿下でした。
失敗です。お試しにならないよう。

Re: No title

12creatures様


ありがとうございます。遅れてしまいましたが、動画見させていただきました!
この動画はすんなりやっているように見えましたが、おそらく相当な編集が入っているかと・・・^^;
他のバガーバグの動画も見ましたが、私は絶対やらない自信がありますね……まずヤシ村がクリア不能確定ですし。
このバグに挑戦されているかたは本当に尊敬します!!


他にも、毒逃走死亡による殿下連れ回し動画というのも見ましたが、やっぱり進行度が30%ほどまで進んでいないと駄目のようで。アイシャの場合、そこまで一人で育てるというのがまず大変ですよねorz


そして現在、こちらは動物PT+エルマンでシェラハ様に挑戦中です・・・・・・

プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)、種小説(修正版)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放されましたが、現在専業主婦中……


2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR