ミンサガ・動物+αPTシェラハ戦!!

ちょこちょこ進めております、ミンサガ動物+エルマンのPT。
色々と進められるイベントを進め、残しておけるイベントは出来る限り残しつつ……
ダークの知力が40を超えたあたりを見計らい、タイラント先生を無理矢理裏化させてぶち殺し、強引に冥府への道を開きました。
(シムラクラムやら何やら色々使った)
で、バルハルマラソン中ではありましたが、詩人さんとはお別れして一旦ダークを仲間に。
竜騎士にもしものことがあれば、猿戦直前に再度詩人さんは仲間にするかも知れませんが、多分ないだろうな……


そして煉獄にてダークをアルドラにした後、ウィザードリングGET。勿論アルドラ嬢は今回は放置。
ちょうど詩人の最後の語りが出ていて仲間を外せなかったので、LPを0にして彼女には外れていただきました。
というか、アルドラ嬢は一度外してもちゃんと復活するんですね。今更知りました。


竜騎士イベントをこなし、めでたく竜騎士を5人目の仲間としてお迎えすることに成功。結局、今回フリーレさんは諦めました。
これで、エルマンを外さない限り仲間の入れ替えが出来なくなったわけですが、本当に大丈夫なんだろうかこのPT。




そして、バルハルマラソンを終えて、残しておいたイベント(迷いの蝶やら海底神殿やら)を一気にクリア。
ミイラ商人での漂流イベントも勿論やりました♪ 竜騎士さんを戦闘不能状態にするのは相変わらず大変でしたが、動物3匹揃っての漂流風景はなかなかオツなものでしたw
(見た後当然リセットでしたが)
なんやかんやで運命石も10個揃え、オールドキャッスルも最終試練も出現させました。
いつも通り、水竜剣もゲット。そして、見事獣使いと化したエルマンと動物たちの前に立ちはだかるは……



デス・シェラハ・サルーインの三柱神!!!



手っ取り早いところから、シェラハ様に挑むことにしました。
HPは、エルマンがようやく600に届こうかというところ。
ブラウと竜騎士が500中盤。シルベンは400前半程度。
精霊銀なんちゃらとか、竜の眼とかの耐性装備はなし。エルマンが魔石の仮面装備したくらい。
今回はやっぱり色々と、合成術を駆使することになるのかな・・・?と思いつつ、まずはアルマニなどで合成術を色々勉強してみた。


そして、作戦その1。
<シェラハの魅力値をとにかく下げる!!>


シェラハは様々な術を使ってきますが、知力依存の術は思ったほど使ってこない。気がする。
で、幻術(つまり知力サゲが効かない術)を使ってくる率がかなり高い。気がする。
幻術の威力は魅力値依存。つまり、魅力を下げられれば勝機が見えてくるかも!!?
ついでに、闇の誘惑にかかる率も下げられるかも知れない・・・・・・か!!?


というわけで
ブラウ⇒クリムゾンフレアで知力サゲ
シルベン⇒幻体戦士術でLPを守る方向で
竜騎士⇒吹雪+幻体戦士術の二術合成で魅力サゲ
エルマン⇒ロザ重で攻撃&動物を守る


この作戦で行ったところ、


5戦やって無理だと悟った。



幻体戦士術を使い慣れていないというのもありますが、まーとにかく知力サゲも入らない上、魅力サゲが入ってもほぼ意味がない。
知力サゲはクリムゾンフレアで最大3回分入るし・・・とか思っていたが、甘かった。
合成吹雪による魅力サゲではBPもかなり消費するし。



じゃあ知力サゲは思い切って捨てて、魅力だけを下げる方向で行こう!と思ってやったのが次のプラン。


ブラウ・シルベン⇒アースハンド+幻体の合成アースハンドで魅力サゲ
竜騎士⇒幻体戦士術でLPを守る
エルマン⇒とにかくロザ重で攻撃&動物様を守る


この作戦で行ったところ、


3戦やって無理だと悟った。



幻体使おうが何しようが、竜騎士はすぐ死ぬし・・・・・・orz
それにセルバもイージスも、自動リヴァイヴァ張ってしまう竜騎士には意味がない。リヴァイヴァ以外に張ることの出来る魔法盾が、竜騎士には事実上ないに等しい! これは非常に痛い!!
そして、魅力サゲはそこそこ入るようになったものの、闇の女王の超強力幻術の前にはやっぱり意味がなかった!!
闇の誘惑にかかりにくくなったか? 全然駄目です。
漆黒の帳で動物たちが見事に眠らされ、唯一魔石の仮面で睡眠を防いだエルマンが破幻術やろうとしたら、その瞬間にエルマンの眼前に迫るシェラハ様のおっぱい・・・・・・そして当然のように、エルマンの頭上にふわふわ浮かぶピンクのハート。このコンボ何回見たか・・・・・・orzorz



そして、最終手段が以下の通り。


ブラウ⇒自分とシルベンにアンチマジック。出来る限り術法を防ぐ
シルベン⇒合成幻体戦士術使いまくり、出来る限り死なない
エルマン⇒ロザ重で攻撃&動物様ご一行を死守

で、竜騎士に火術を使わせていたんですが、水術に変更。
(セルバは竜騎士には意味がない。リヴァイヴァも自分にかけるのは意味ないし、他の仲間にかけるにしてもLPが心許ない。
生命の炎も火の鳥も、シルベンブラウがやっていれば事足りる。
ならば、これまでエルマンしか使えなかった浄化の水を、竜騎士も使えるようにした方が断然良いとの判断)
でもって・・・・・・竜騎士、必殺のオーヴァドライヴ!!!



これだけやりこんでいれば、オーヴァドライヴがどれだけ反則技かぐらいは知ってるつもりです。
けど、だけど、しかしですね……



いいだろ! 別にいいだろ! これぐらいは許してくれよ!!・゚・(つД`)・゚・
こっちは動物+エルマン、さらに主人公が動かない前提の鬼畜PTでやってんだ!!。゚(゚´Д`゚)゚。
それだけで、凡人の縛りとしては十分だろうが!!!・゚・(つД`)・゚・。゚(゚´Д`゚)゚。






というわけで作戦その2。
<必殺オーヴァドライヴ!!>


これでやったところ・・・・・・
2戦目で勝利!!!



いやはや、竜騎士さんのオーヴァドライヴを初めてやってみましたが・・・
ジェミニスターの技連携がかなり良い感じです。
基本的に、どの技使っても一人5連携が発生するようです。
攻撃力自体は正直、モーグレイの一人5連携ほどは望めないかな・・・・・・という感じですが、それでもシェラハ戦には非常にお役立ち。
陣が出ると、何故か最初に吹雪のエフェクトが出るのもカッコイイ。


そして竜騎士さんは、漆黒の帳で100%眠ってしまうんですが、何故か魅了と恐怖にかかる率が非常に低かった。
(というか、ゼロだったような。装備はガーディアンリングとトパーズだったのに・・・・・・)
竜騎士自体の特性なのか、竜燐の鎧がそういう属性なのか分かりませんが、これにもかなり助けられたような気がします。

あと、アンチマジックを試してみるのも初めてだったのですが、意外に回避率が高くてこれも良い感じでした。
魔法にしか効かないですが、それでもシェラハ戦には相当役だってくれます。
真サル戦には・・・・・・第二形態でなら・・・・・・どうかな・・・・・・



ともかく、これで動物+エルマンのPTはシェラハ様撃破に成功しました!!
これで駄目なら、いっそエルマンも幻体を・・・・・・とまで思ったのですが、さすがにそれはやらずにすみました。
幻体を本格活用するのは、数年ミンサガやってて今回がほぼ初めてなんですが、色々研究の余地がありそうです。
今までは合成術の追加ぐらいにしか使ってなかったからなぁ・・・・・・
エルマンが幻体使ったら、術具で無双が出来そうです。真サル戦で試しにやってみるのもいいかも。



今はデス戦及び真サル戦に備えて色々修行中。
エルマンがやっと変幻自在もグランドスラムも覚えたし、今ならオーヴァドライヴなしでもシェラハ戦突破出来そうかな?ってレベルになってきてますが、あくまで「突破だけなら」出来そうというレベル。動物たちが無事で、という意味ではありません。
それだけシェラハ戦はキツかったですが、さて次のデス戦はどうなるやら・・・・・・orz







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)、種小説(修正版)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放され、たま~に働きつつ専業主婦中……
ツイッター始めました⇒@sharanra11





現在、インペリアル・サガにハマリ中。ミンサガエルマン実装までは無課金を貫く所存。








2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR