ガンダムSEED中心にアニメ・漫画・小説・映画、その他仕事の愚痴など中心に何でも色々語っていこうというブログです。本サイトにて、ガンダムSEED小説連載中。

鉄血のオルフェンズ・最終回。

おそ松さんと同時に視聴開始して、思えば結構長いこと付き合ってきた鉄血。
最終回に至るまでの流れは、色々アラはあったものの、ま、そうなるよなぁという感じだったと思います。
途中経過から考えると、一番無難な着地になったのではないかと。
ハッピーエンドじゃないから、主役級が死んだから、ラスタルが死んでないから許せないという意見も結構見ましたが、
私的には1期でビスケットが死亡した時点でハッピーエンドなんぞありえないと思ってましたんで、三日月たちのあの結末は結構ストンと腑に落ちました。
かなりのブチギレ案件だった1期最終回から、よくここまで持ち直したなぁとも思います。
あの時の、いっそ鉄華団壊滅しやがれというムシャクシャした気持ちと、それでも彼らには何とか少しでも生き残ってほしいという気持ちの矛盾を、最高ではないけれど最良の形で解決してくれた……ような気もする。



ただ、さすがに、主役ガンダムがさらし首にされたシーンは心が痛んだ。



で。
やっぱりマクギリスやらMA放置やらヒットマン最強やらの件もあってか、結構な叩かれ方をしていますが、これもガンダム恒例だよなぁ……と思うようになった。とりあえず最新のガンダムは叩きたいだけだろお前ら!!
少なくとも、種第4クールや種死やAGEよりは随分まともだし挑戦的な作品だったなぁと思いますが、そうじゃない意見のかたも多いようで(1期で終わっていたら私の中でAGE以下になってた可能性もありますが)
確かに若い人には、W主役とも言える二人が二人とも死亡するガンダムとか、衝撃だろうっていうのも分かるのですが。
でも絶対、数年後に新しいガンダムが出たら、「鉄血の方がマシだった」と言うファンは出てくるんだろうなぁ。
私は今でも、ガンダム史上最低は間違いなく種死だと思っていますが。


(ちなみに脳内順位はこんな感じ↓
種死<AGE<種第4クール<00(2期後半)<種(第3クールまで)<鉄血<00(2期前半までと劇場版)<その他)


そういえば鉄血には、ガンダム恒例の
「強化人間の少女(or母になってくれるかも知れなかった女性)との交流、そして目の前で殺してしまうor殺されてしまう惨劇」
がなかったなぁと、今気づいた。
敵の女性パイロットではジュリエッタがいましたが、彼女も最後まで三日月たちとの交流とかなかったしなぁ。
(最後の最後でちょっとだけ邂逅っぽいものがあったくらいか)
もしや、ガエリオとアインがそうだとか言うんじゃないだろうなw


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放されましたが、現在専業主婦中……


2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR