FC2ブログ

DQビルダーズ・フリービルドで色々と

ドラゴンクエストビルダーズ_20180701F01

アイシャ「さ~て、キミのHPはどれくらいなのかな~?」
おおきづち「!?!?」



ドラクエビルダーズフリービルド、現在もゆるゆると続けております。
気まぐれに他の章も回りつつ、という感じですが。


ドラゴンクエストビルダーズ_20180706W02


現在のウエストエンドの開発状況。
ビルダー一人で作業するのはさすがに寂しいので、強引に男4人衆の部屋を奥に作った(右奥の木のカベの部屋)
宿屋の中にレストランとか、武器屋の奥に作業台とかつけると、住人もちょっとずつ色々やってくれるようになってきた。
彼らが元いた工房やらの作業場を叩き壊してようやく、という感じですが。
相変わらず無味乾燥極まりない住人たちですが、誰もいないよりは……(泣)



ドラゴンクエストビルダーズ_20180706W03

ビルダー絶望の瞬間:はしごをかけていったら頭がつかえた。
き、きづちさん助けてぇええぇえ~~!!!
おおきづち「バカかオメェ」




ドラゴンクエストビルダーズ_20180717F16

見張り台から一望したところ。
まだまだハリボテ感は否めない……


ドラゴンクエストビルダーズ_20180717F12
ドラゴンクエストビルダーズ_20180717F13


建築中のウエストエンドパブ内部。
エルマンがいるはずの場所には収納箱を置き、色々預かってもらってますw
原作と比べるとものすごく狭いけど、あのパブの広さを再現しようとすると他の部分が大きく犠牲になるから仕方ない。
パブ内部だけ別口で作ってみてもいいかも。


ドラゴンクエストビルダーズ_20180717F14

エルマン……もとい、きづちさんを連れてパブから出たところ。



ドラゴンクエストビルダーズ_20180717F15

エルマンがパブから出て、あの細い目で最初に見る景色はこんな感じなんだろうか。



ドラゴンクエストビルダーズ_20180717F11

夜のウエストエンド。



ドラゴンクエストビルダーズ_20180717F08
ドラゴンクエストビルダーズ_20180717F07
ドラゴンクエストビルダーズ_20180717F10

ウエストエンドの下に作った温泉+岩盤浴+水風呂。



ドラゴンクエストビルダーズ_20180717F02

ウエストエンドとは全く別に、ちょっとした庭園つきの邸宅も作った。
その名も「レジデンス・エスタミル」。どこらへんがエスタミルやねんという感じの建物ですが。


ドラゴンクエストビルダーズ_20180717F03

庭ではバーベキューも出来る(という設定)

ドラゴンクエストビルダーズ_20180717F01

庭のすみに小さなプールがあります(という設定)


しかし……

ドラゴンクエストビルダーズ_20180702F03



ドラゴンクエストビルダーズ_20180702F01


ビルダーズというゲームには色々問題はありますが、
その中のひとつが、フリービルドの住人が無味乾燥すぎる&少なすぎるという点。
無理矢理この家のどこかを住人の個室に指定しても、住人は寝に来るか作業をしにくるだけで、部屋と認識されない部分で何かをしてくれることがほぼありません。
つまり、せっかくこんな庭を造っても、誰一人としてここで一緒にバーベキューなんぞしてくれません。
見てくださいこのアイシャさんの背中を……(泣)



バーベキューに付き合ってくれるのはバトル島の魔物たちだけです。
しかもおトクなお土産を山ほどくれます。なんと健気な奴らだ。

ドラゴンクエストビルダーズ_20180702F02



ドラゴンクエストビルダーズ_20180702F05

しかし当然ですが、アイシャさんの寂しさが消えることはありません。
せっかく可愛い服に着替えても、こんな顔にもなろうというものです。



ドラゴンクエストビルダーズ_20180702F04

看板にこんなん書きたくもなる。




たまらなくなって、また夜のメルキドに飛ぶアイシャさん。
そこにいたのは勿論ケッパー君でした。


ドラゴンクエストビルダーズ_20180702K02

あんなに人口密度の薄いところはもう流石にサビシイ。
住人は一緒に戦ってはくれるけど、殆どアイシャさんと話をしてくれない超絶ドライな奴らばかり。
だから、ケッパーだけでもいい。いや、ケッパーがいい。お願いだから一緒に来てほしい。
あの島では衛兵は男も女も、何故かちゃんと寝るし食べるし作業するし風呂も入るんだよ。見回りはしてくれないけど。
終章クリア後に彼らが島に来たってことから考えると、ケッパーみたいな兵士キャラが寝ることも食べることも作業することもないのは、まず間違いなく竜王の呪いなんだ(妄想)
そしてラダトームの兵士たちやチョビたちと違い、先祖代々兵士だった貴方は多分生まれた時からずっと、睡眠の気持ちよさも食べ物の味も知らずに生きてきたはず(妄想) ミノリちゃんはどうだか分からんけど


そんな妄想の集合体がこちら(宣伝)→https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=9880222



だから、一緒に行こう。
ストーリーモードの住人誰か一人だけフリーに連れていけるなら、一瞬たりとも迷うことなく私はケッパーを選ぶ。
もしそんなシステムあったら多分プレイヤーの大多数はピリンちゃんかエルさんかアネゴを連れていくだろうけど、私はケッパーと一緒に行きたい。
一緒にバーベキューして一緒に岩盤浴して一緒にウエストエンド開拓しよう。推しがもう一人いるけどキニシナイよむしろ天国だよ
あの島だったら、ケッパーだってきっと……
もう爆弾を持つことなく、ケッパー君に熱烈な妄想思いのたけをぶつけようとしたアイシャさんでありましたが




ドラゴンクエストビルダーズ_20180702K01

ゴースト襲撃により見事に中断される会話。
光の速さで反応してゴーストと対峙するケッパー君を背後に、ほぼブチ切れかかるアイシャさん。
ウザイウザイとずっと思ってましたが、この時ほど彼女がゴーストを本気で憎んだことはないでしょう。どこの古典ラブコメだ。
いやマジでホント、星空バックにいい感じのスクショ撮れるかなと思って近づこうとした瞬間にコレだったんだよ……いい加減にしろよアイツ(怒)



そして話しかけさえすれば別のモーションが見られると今更気づく。


ドラゴンクエストビルダーズ_20180714K01
「爆弾だけはもうやめてくれないかな?」
「イヤ」



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)、種小説(修正版)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放され、たま~に働きつつ専業主婦中……
ツイッター始めました⇒@sharanra11





現在、インペリアル・サガにハマリ中。ミンサガエルマン実装までは無課金を貫く所存
……でしたが、2018年12月、帝11連の誘惑に負け初課金。
現時点の課金額・5000円(戒め)








2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR