限界か

ワーキングメモリ増強のため、エムズメスは継続中。
間違えやすい部分は間違えるたびにPC脇に付箋ではりつけ、チェックにつぐチェック。
少しでも迷う部分は自分の過去メモとマニュアルを確認し、それでもわからなければ先輩に聞く。
無糖コーヒーおよび飴は常備。
さらに、ミスが続いてパニクった時のために、アロマオイルを用意。
そしてノーミスで行く!と気合い入れまくったのが先週。


……なのにどうして「やり直し。前から何度も言ってますよ」が減らないんだろう。


今の仕事を本格的に始めたのが1月。
半年ほどはトレーニング期間ということだから、もうそろそろ卒業して一人前にならないといけない。
(つーか、先月で卒業できるというのがトレーニング担当の先輩の目途だった)
そして卒業の目安というのが、ノーミスで1日25件以上の件数をこなすこと。
件数だけなら何とかなってきたものの、この、「ノーミスで」というのが今までクリアできたことがない。


前の部署はダブルチェックが当たり前で、ダブルチェックなしで業務を進めようとしようものなら烈火のごとく怒られた。
ところが今は「原則、自分ひとりで完結させなければならない」業務。常時ダブルチェックをされているのはトレーニング中の人間だけである。
だからこそ「ノーミスで」という卒業条件がついてきているわけなのだけど……


前の部署でも毎日どこかしら、1日に1回はミスをしていた。
他の人だって私ほど多くはないものの、3日に1回は何かやっていたと思われる。
上記の卒業要件を前の部署の同僚に話してみたところ「私には絶対無理ーーー!!! 毎日何かしらやっちゃってたし、ダブルチェックなしなんて信じられないーーー!!」と言われた。
(結構几帳面で細かな部分までよく気が付く人)


無理だろうがなんだろうが、ノーミスが条件なのだから!と気合入れ直し挑んだのが先週。
冒頭の準備をいろいろとしまくって、ミスに備えた。
おかげさまで、水曜日までは何とか、ノーミスまでは至らないものの、10件中3件だったのが10件中1件までミスが減っていた。


だけどそれがすべて狂ったのが木曜午後。
電話対応で案内を間違え、さらにあろうことか相手の名前をメモするのを忘れるという大ミスをやらかす。
そこからはもう一気に坂を転がり落ちるがごとく。
こんな時のためのアロマは全く効を奏さず、木曜午後は10件中3件をミスり、さらに金曜は10件中10件をミスるという大惨事。
さらに、直したと思ったらそれも間違えたという……しかも、いつもは完璧に出来ていたはずの部分だ。
おそらく木曜午後の電話ミスで何かが切れてしまったのだろうか……


劇的にミスを減らす方法なんてない、とは分かっているけど、それでも何か方法があるのなら教えてほしい。



つーかどうして、初めてだと思われるケースでも「何度もやりました」と言われてしまうのか。
先輩の中にはおそらく、様々なケースに対応するための考え方、というか方程式が一つあって、
その方程式を使用する場面はすべて「同じケース」なのだろう。
私の中にはその方程式がないから、全部違うケースに思えてしまう。
勿論その方程式を教わってはいるのだけど、それを使いこなすまでに至っていないのが今の私。
小学生にいきなり方程式教えてさあやってみろったって、何回もトレーニングを積まないといけないのは当たり前なわけで……


9×x=54と、54÷x=6。
先輩の中ではこれは全く同じものだけど、私の中では違うものとして認識されている。たぶんそういうことなのだろう。
同じものとして認識できるようになるには、学生時代の経験からすると何度も何度でも間違えまくっていずれピコーン!と電球がつくのを待つ……のが私のパターンなのだけど、そこまで会社は待ってくれるのか。


「何度も教えているのに部下が全く覚えてくれない!!」と嘆いている方をネット上でも現実でもよく見かけるが、多かれ少なかれ私のようなケースもあるのではないかな……


月曜からは朝のチェック作業が若干軽くなるので、少し業務に集中できそうではあるけど、どうなるか。
つーかこの前入ってきた新人さん……電話をほぼ取ってくれない人だった……
電話を我先にと積極的に取ってくれた人が異動で出て行ってしまったため、他メンバーの不在電話はほぼすべて私が取るハメに。業務中断が多くなるし電話トラブルも増えるし、あーもう!!! 
私の取るのが早すぎるのかと思ったけど(←そこにいるはずの人の電話を取ってしまったこと数回)、でも普通2コール以上鳴ったら取らないと……せめて取るそぶりぐらいはしてくれよと……じっとひたすら画面凝視してるだけって何だよと……



前の部署でやっていたようにチェックシートを作成するってのも考えたけど、紙1枚じゃとてもとても収まりきらないくらいにチェック項目は多く、さらにチェック結果に応じて対応も全部違う。
それを全部頭に叩き込んでノーミスでっていうんだから……正直、無茶にもほどがある。
実際、朝来た電話を取ってみると他メンバーのミスによる問い合わせだったってこともしばしばあり、ホントのところはミスがあっても(致命的なものでなければ)ある程度は仕方ない、というのが実情なのだろう。
ただ私の今のミス率からすると、「問い合わせの電話が鳴りやまないだろう」ということだ。
だいぶ減ってはきたけど、それでもまだ致命的なミスもあるし。


今週こそは、先輩に「今日はノーミスです!」と笑顔で言われるようになりたい。
ブログ読み返してみたけど、後輩にいろいろ言えるような立場じゃ全然なかったよ……ダメな先輩でホントにごめんなさいorz


web拍手返信
5/27 18時台
拍手&コメントありがとうございます。返信遅くなって申し訳ありません……
ニコルは今の時点で、最も冷静にストーリー全体を俯瞰できる人物ということで彼による総集編!となりました。書いてる途中で、なんとなく某Qべぇの台詞を書いているような気分になってしまいましたが(^^;)
ここまでで散らかしまくった色々なものを回収できて、作者側にとっても必須のまとめになったような。次回がいつになるかは未定ですが、またよろしくお願いいたします。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お久しぶりです

miharuさん

コメントありがとうございます!
忙しさという点では以前の部署のほうが上だったとは思うのですが、チェックをすべき箇所が多すぎ、さらにチェックでNGだった場合の直し方が必ずしも一通りでないというのが曲者ですね。この場合は緩和するけどこの場合は……という具合に、パターンが多すぎてorz
最終的には数をこなして経験を積んでいくしかないのでしょうが……それにしてもなぁorz

miharuさんの職場もやっぱりダブルチェック制なのですね。自分ひとりだけで完結する仕事でノーミスで!ってのもキツイですが、上司からのチェックで大量にミスミスミス……で返されてくるのもキツイものがあります。そのキツさは、年はあまり関係ないかと。


さらに人間関係でトラブルがあると相当キツくなってしまいますね。見切りをつけることができて、かえって良かったのではないでしょうか(無責任な言い方かもしれませんが)
それにしても、バイトさんの面接の件は……イヤな予感って、何故か仕事のこととなると当たりがちですよね(-_-;)当たってほしくないという予感ばかりが当たってしまうのは何故なのか。だいたい自分の力だけでは防ぎようもないことなのがイヤですね。


前向きにいくのも良いことだと思いますが、あまり無理をしないよう、miharuさんも身体には気を付けてくださいね。
特に今は急激に夏になってきてますので……(私は早くもバテ気味ですorz)


プロフィール

素戸乃かや子

Author:素戸乃かや子
ガンダムSEEDとミンサガ中心にアニメ・ゲーム・漫画・小説・映画その他何でも色々語っていこうというブログです。
本サイトにて、ガンダムSEEDサイ小説およびミンサガ攻略顛末記連載中!!
pixivにておそ松さんSS(チョロ松中心)、種小説(修正版)を時々投稿しております。
※ゲームに関してはブログ・サイト共々ネタバレ全開です。ネタバレ不可な方は全力で回避をお願いいたします。



アクチュアリーゲットに向けて邁進中。……のはずだったのですが、あまりにもテキパキ行動を要求される時代と環境に嫌気がさし、2008年9月、日本・アンチテキパキ党ブログ開始! そして2015年2月に会社を退職。アクチュアリーからは解放されましたが、現在専業主婦中……


2012年10月、妊娠中期における人工流産を経験しました。
それについても、身体と心が落ち着き次第少しずつ整理して書いていきたいと思います。
現在はSEED小説やミンサガを書きながら、精神の平静を取り戻しつつ、今後のことも考えつつ・・・な状況です。相変わらず周囲の支えが欠かせないです。

ランキング参加中です↓
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
207000人くらい(楽天分)+
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR